ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
uslawyer2004に今すぐ質問する
uslawyer2004
uslawyer2004, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 621
経験:  ワシントン州及びハワイ州弁護士。シアトル空港近くにて、同じく弁護士の夫と法律事務所を共同経営。元検事。法務博士(Juris Doctor)。William Mitchell College of Law及び同志社大学卒業。
73509896
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
uslawyer2004がオンラインで質問受付中

質問です。 アメリカの市民権のインタビューを予定しています。 カリフォルニアのオレンジカウンティです, はい

ユーザー評価:

質問です。 アメリカの市民権のインタビューを予定しています。
JA: 了解いたしました。該当の州またはカウンティを教えていただけますか?
Customer: カリフォルニアのオレンジカウンティです
JA: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: はい 夫が米軍基地と契約している民間企業で勤務しており、現在日本の横田基地で働いています。それに伴って自身も現在は日本に住んでいます。 コロナの影響でインタビューを受けるのが遅くなり、すでに一年以上日本に住んでいます。近々インタビューがあるのですが、日本に住んでいることで市民権申請の資格を失ってしまうでしょうか?
質問者: 返答済み 27 日 前.
12385;なみ、夫も私も基地内ではなく日本国内の敷地に住んでいます。

こんにちは。ご質問ありがとうございます。あなた様は米国永住資格を現在は持っていて、re-entry permitを取得して、米国外に一年以上住んでいるという状態ですか?

質問者: 返答済み 27 日 前.
33521;国永住資格を持っていますが、are-enter permitは取得していません。
米軍基地に入るIDはあります。
質問者: 返答済み 27 日 前.
31859;国外(日本)の米軍基地で勤務する配偶者に同行して米国外に滞在している期間も国外と判断されるのか、それとも米国に滞在(基地が米国敷地扱いとなるため)と特別に判断されるのかを知りたいです。

こちらに記載の文面からすると、あなた様の夫は、「米軍基地と契約している民間企業で勤務」しているということから、あなた様の夫はそもそもService Memberではなく、民間企業社員なので、米国軍人やその家族に適用される市民権の特別待遇は、あなた様には適用がないのではないかと思います。

質問者: 返答済み 27 日 前.
12399;い、配偶者は米国軍人では無いので、その家族との待遇はことなります。
では、現状だとインタビューを受けても申請資格に該当しないため、市民権取得は難しいと言うことですね…。

あなた様はapplyの時には、もしくは以前は、applyする資格を満たしていたのかもしれませんが、実際のnaturalizationの時に、continuance residenceがbreakしてしまっている可能性があるため、米国外に長期住んだことにより、帰化の条件を満たさなくなっている可能性は考えられます。ですが、こちらに書かれている文面からだけで、絶対に今回帰化するのは無理とまでは断言できません。

もしご不明な点がありましたら、ジャストアンサーの返信機能をご利用になり、ご不明な点を続けてお尋ねください。私の返信の頻度は一日一回程度です。追加料金かかりますが、事前予約制の電話サービスもあります。ご利用は任意です。

ご質問には回答いたしました。よろしければ、星3つ以上の、できましたら星5つの、プラス評価をお願いいたします。利用者の方からのプラス評価がないと、お支払いになった利用料はジャストアンサーが全額徴収し、実際に回答した専門家の私には何の報酬も支払われないという仕組みになっていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

uslawyer2004をはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中

アメリカの法律 についての関連する質問