JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
legalsos2011に今すぐ質問する
legalsos2011
legalsos2011, パラリーガル
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 275
経験:  Chaminade University, Criminal Justice UNLV, Paralegal
62612785
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
legalsos2011がオンラインで質問受付中

はじめまして。DUI (飲酒運転) にて逮捕され、即でれたのですが、判決を 判決を待たずに帰国しました,

ユーザー評価:

はじめまして。DUI (飲酒運転) にて逮捕され、即でれたのですが、判決を 判決を待たずに帰国しました
JA: 了解しました。該当の州またはカウンティを教えていただけますか?
Customer: Washinton 州です 今後、どのようにすればよいのでしょうか
JA: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: いえ
質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
12418;う 1 点、判決はまだなのですが、次にアメリカに入国する際、現在の ESTA のままでも問題ないかも気になっております
はじめまして。DUI は刑事事件なので直ぐにワシントン州のDUI専門の弁護士さんを雇われることが必要です
初犯でしょうか?初犯の場合、刑事事件から、交通違反に格下げをする事も可能です。刑事事件のままですと、今後アメリカに入国が難しくなったり、ビザが取れなかったりします。
裁判に出るつもりはありますか?裁判で判決が出るまではESTAで入国は可能ですが、入国審査の時、逮捕された記録が出るので、質問をされるでしょう。裁判のために戻ったと伝えれば、入国は可能です
質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
12399;い、初犯となります。
必要であれば裁判に出るつもりもあります
質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
DUI 専門の弁護士を雇ったあと、基本はお任せということになるのでしょうか?
基本的には任せる形になります
質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
12394;るほど、了解いたしました。WA 州の DUI 専門の弁護士はネットで探せば見つかるかと思いますが、どのぐらいが相場なのでしょうか。また、推奨するサイトなどあればお教えいただければ幸いです。
通常、事務関連の場合は1時間100から300ドル。法廷弁護が1時間300から500ドルでしょう。DUIの場合、セットで幾らですと、定時される弁護士さんもいらっしゃいます
質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
20102;解いたしました
DUIを格下げするに当たって、社会奉仕活動などを義務づける裁判官が多いですが、お客様はその様な場合、アメリカに滞在できるのかどうかも、弁護士さんに相談されることも必要です
質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
12394;るほどですね。その場合、日本ベースであり、滞在は難しい状況です

お客様は観光で来られたのでしょうか?

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
1 週間ほどでの仕事での出張です
そうですか。必ずその状況も弁護士さんに話し、日本で社会奉仕活動いたしますと裁判で伝えて欲しいと伝えたいと話してください
そこの州や裁判官にもよりますが、外国人なので色々免除してくれることもあります
まずはその裁判所のカウンティ、郡のDUI専門の弁護士さんを雇う事です
質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
20102;解致しました。大変参考になりました。まずは、弁護士さんを雇いたいと思います。
なる早、がよろしいのですよね?
はい。なるべく早く見つけてください。そして、状況を説明してください。

他に何かご質問はございますか?

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
12356;ま現在、複数の弁護士にあてっております。値段がだいぶ違うため・・

色々な弁護士さんがいますからね。できれば外国人観光客を弁護した経験があるかたに依頼してみてください。

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
1点質問がございます。 Request for DUI Hearing というのはどういう事なのでしょうか? 1 週間以内に、ドライバーライセンスの Suspension or revocation への異議を申し立てる権利があるという記載があるのですが。
警察署で WA in US のライセンスじゃないし、日本のドライバー ライセンスがどうなるかわからないので、これは必要ないと思うよ、といわれました。7 日以内に行わないといけないと記載があり、弁護士を雇っている間に期限は過ぎてしまうかと思うので、どうすればよいか不明でした。

既に日本に帰国していますのでこれはあてはまりません。アメリカでどうしても運転しなければならない人が行うものです。

Immediate Steps After a Washington DUI Arrest

After a DUI arrest, the officer will usually take the driver to the police station for a breath test. Should the driver either blow over the limit, or refuse to take it, the officer will provide them with a hearing request form.

Drivers can still drive legally, but the DOL will suspend or revoke their license on the 61st day following the arrest. This is automatic, unless the person requests an administrative hearing to dispute the administrative suspension or revocation.

A driver may request via mail or online an administrative hearing within 7 days following the arrest to contest the administrative suspension. Failure to do so (along with paying the mandatory $375 hearing fee) within 20 days means they automatically face license suspension or revocation on the 30th day following arrest. For a list containing the length of administrative suspension or revocation following a DUI or Physical Control arrest, click here.

Any driver who has been arrested for a DUI should take immediate actions and contact an experienced DUI attorney to discuss their case and how to request the administrative hearing.

ここに記載がある通り、逮捕されてすぐに自動的に免停になります。その場合、7日間の間に異議申し立てができますということです。

ですが、それはDUIではないという異議申し立てなので、数値が確定している場合は難しいと思います。

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
12354;りがとうございます、理解致しました。既に数値は車を停めたその場、警察署で測定済みとなっており、血液検査ではなく呼気テストで DUI 判定となっております。
でしたら後は弁護士さんの選定です!
質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
12463;リアになりました。ありがとうございます!
もし他のご質問がない様でしたら、評価の方お願いいたします
legalsos2011をはじめその他2 名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
DUI Hearing についてさらに質問があります。
はい
質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
65310;アメリカでどうしても運転しなければならない人が行うものです
とのことですが、これを 7 days 以内にやっておかないと、一生涯 US で運転できないということになりますでしょうか? レンタカー含む。
違います。飲酒運転してないと異議申し立てがあるなら一週間以内に申し立てをしなさいということです
質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
20102;解いたしました。1 人の DUI Attorney の方に同じ質問をしたのですが、その人からは一生涯運転できなくなるといわれ、契約を焦らせらせられまして。気になったところでございました。
質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
Court での DUI の格下げについて、交通違反への格下げ、は別という理解で間違いないでしょうか?

一生運転ができなくなるわけではありません。ですが、DUIは最初にも話した通り刑事事件です。アメリカは逮捕歴は一生残ります。なので、必ず、弁護士さんに刑事事件から交通違反に格下げをしてもらわなければなりません、

別物ではありません。DUIという刑事事件を交通違反に格下げをしてもらうのです。

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
36939;転ライセンス、DUI について、両方とも更によく理解できました。ありがとうございます。

初犯であれば刑事事件から交通違反になる可能性は高いので、必ずしてもらわなければなりません。なぜならば、お客様は外国人ですので、刑事事件で起訴されたとなれば一生アメリカには入国できません。運転できるできないではなく、一生アメリカに入国できません。なので、必ず交通違反に格下げをしてもらってください。

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
29702;解致しました。

格下げをしてもらったら、次は逮捕歴です。逮捕歴は一生そのままです。

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
12381;こは、また別でどうにかするのでしょうか? それとも、その事実は何もできないということでしょうか?

逮捕歴は入国審査で必ずデータがでてきますので、そのまま入国を拒否されることがあります。またESTAで逮捕歴のところにYESをしなければなりませんので、その場合たぶんESTAは却下されるでしょう。

数年かかるかもしれませんが、できるだけ弁護士さんに逮捕歴を凍結してもらうようにしてください。

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
12381;ちらも、了解いたしました。
今後、逮捕歴について審議中が続くことになるかと思いますが、入国することはできるが、ESTA ではなく、別で Visa の申請が必要になるなるという理解でよろしいでしょうか?

数年は保護観察状態ですので、その間はビザを取得しなければなりません。交通違反に格下げをする判決がでれば、たぶんビザは降りると思いますが、確証はありません。ビザ取得は大使館の判断次第なので。面接のときに却下されるかもしれません。もしビザがおりた場合は、判決文を必ず持って入国するようにしてください。ビザがあっても入国審査が無事にとおるとは限らないので、そこはご承知おきください。

過去五年、アメリカで交通違反、DUIで問題がない、日本でも問題がない場合は、担当の裁判所で逮捕歴を凍結してくれるでしょう。その手続きはその裁判所に尋ねればおしえてくれます。通常はお客様からの陳情書を判事さんが審議して判決を出します。そして逮捕歴の凍結をしてくれます。それも担当判事さん次第なのです。

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
20102;解いたしました。そういったやり取りをしていただくために、弁護士を雇うということですね。
DUI Hearing までの期日がないということで、かなり焦らせられており、ちょっと混乱してきていたので、整理できました。

DUI Hearingは無視してください。アメリカにいないので、今現時点で運転はなさらないと思います。やはりいきなり免停になれば困る人たちもいますから、異議申し立てをする人が必要なシステムです。

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
12399;い、DUI Hearing については了解致しました。
質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
12418;う少しいまやり取りしているいくつかの弁護士の方々と相談して、見極めたいと思います。

なかなか、外国人の立場はわからない弁護士さんが多いと思います

できれば、外国人の立場、ビザの件、アメリカ入国のことがわかる弁護士さんをお雇いください。今後の為です。

もう一つ、アメリカで弁護士さんでクライアントの為と思って仕事をしている人は・・・10人に一人かもしれません。お金お金お金と思い、足元をみてくる人も多いので気を付けてください。自分の要求(無理のない要求)をはっきり言ってくださいね。

  1. 刑事事件から交通違反にDowngradeすること
  2. そのために日本での社会奉仕活動をしてもよいこと
  3. そのボランティア活動の報告は裁判所にする
  4. 日本の警察に犯罪歴がないことを証明してもらい、大使館でNotaryServiceをして提出してもよいこと
  5. 刑が最終的に交通違反になった場合、逮捕歴のFreezeをおねがいしたいこと

などです。

アメリカの法律 についての関連する質問