JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
uslawyer2004に今すぐ質問する
uslawyer2004
uslawyer2004, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 283
経験:  ワシントン州及びハワイ州弁護士。シアトル空港近くにて、同じく弁護士の夫と法律事務所を共同経営。元検事。法務博士(Juris Doctor)。William Mitchell College of Law及び同志社大学卒業。
73509896
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
uslawyer2004がオンラインで質問受付中

米国にアメリカ国籍の子供(私たちが滞在中に誕生しました)が住んでいます。一緒に住みたいのでグリーンカードを申請したいと思っています。

ユーザー評価:

初めて利用いたします。下記の件につき質問させていただきます。
1.米国にアメリカ国籍の子供(私たちが滞在中に誕生しました)が住んでいます。一緒に住みたいのでグリーンカードを申請したいと思っています。
取得するのに、どのくらいの時間がかかりますか?
2.取得したときに、米国に移り住むまでの猶予期間というものがありますか?例えば
与えられる準備期間などは半年以内ですか?あるいは一年以内にですか?以上よろしくお願いいたします。加治

こんにちは。ご質問ありがとうございます。あなた様はアメリカ国民の親として米国永住資格を取得したいというお考えだと理解してよろしいでしょうか?もしそうだとすれば、あなた様を親としてスポンサーするアメリカ国民の方は、21才に達していますか?そして、そのスポンサーは所得または財産に関する条件を満たす必要がありますが、その方は所得または財産がありますか?また、あなた様はアメリカに不法滞在等したことがありますか?

質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
26089;速の返信ありがとうございます。ご質問いただいた件返答いたします。
1.はい、私たち夫婦はアメリカ国民の親として米国永住資格を取得を希望しております。
2.子供は現在41歳です。
3.子供は現在の会社には7・8年勤務しております。シアトル在住です。
4.ちなみに私共は米国に、約7年ほど日本企業の駐在員として滞在していました。
以上

お返事ありがとうございます。1と2のご質問に回答いたします。

米国外に住む方をアメリカ国民の親としてスポンサーし、その方がアメリカに移住する手続きは、2段階ステップになっています。ステップ1でアメリカ国民のスポンサーの方が米国移民局に請願を提出します。この審査に請願を提出してから8か月くらいかかります。そして請願が許可されたら、米国外に住む親の方が、日本にお住まいと仮定して、在日米国公館で移民査証の申請をします。移民査証は面接に行ってから一か月程度で許可されれば出ます。移民査証が出たら、その移民査証の最大有効期間は、長くて6か月です。ですので、遅くとも6か月内には渡米する必要があります。もし日本で時間を得たいなら、ステップ1とステップ2の間の時間をあけると、多少日本での時間を長くすることはできます。この間隔は長くて数か月にするのが無難です。シアトルに成人のお子さんがお住まいということで、もしシアトルにある私の事務所で相談をご希望でしたら、ご連絡ください。

uslawyer2004をはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 8 ヶ月 前.
uslawyer2004弁護士様、
このたびはとても参考になるインフォメーションをありがとうございました。おかげさまでグリーンカード取得のあらかたの手順などが分かり、安堵いたしました。申請するまでにはまだ時間がありますので、この先ご相談することが出てきましたら。その折には、どうぞよろしくお願い申し上げます。
ちなみに今後、ご連絡差し上げるときにはこのサイトからのリクエストでよろしいでしょうか。
色々とありがとうございました。

お返事ありがとうございます。このサイトからリクエストされると、私が返事するとは限らないので、私の事務所に直接連絡いただく方が良いかもしれません。

質問者: 返答済み 8 ヶ月 前.
36899;絡方法の件了解しました。 直接連絡するときはこの【電話を希望する】をクリックすればよいのですね。明日、子供と話す機会がありますので、これからの方針など話し合おうと思います。ありがとうございました。加治

ご返信ありがとうございます。【電話を希望する】をクリックするのではなく、私の個人業務用メールアドレスに直接メールいただくのが良いです。ここに私の個人業務用メールアドレスと書くと、ジャストアンサーのシステムで文字化けし読めなくなるので、「プレミアムサービスを提案」の中に書いておきます。ジャストアンサーでは一回の質疑応答の有効期限を投稿の時より一週間とさせていただいておりますが、延長するオプションもあります。「プレミアムサービス」はこの質疑応答を延長したいというご希望でなければ、受け入れしていただかなくても差し支えありません。その場合無視していただいて問題ありません。

質問者: 返答済み 8 ヶ月 前.
36820;信ありがとうございました。今回の質問に対する回答は今の段階では充分に受け取ることができたと考えております。この先お力をお借りするやもしれない場合は、実際にグリーンカード申請のステージかと思います。私たちにとって、大切なことは『日本語を理解し、国際法に長けた弁護士さんの存在だ』と在Seattleの子供も申しておりました。現状ではこれ以上の質問事項はありません。将来的に再度質問のある時は(必ずそうなると思いますが)直接、頂戴したメールアドレスにご連絡差し上げればよろしいでしょうか。色々とありがとうございました。加治和夫・由子