JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
uslawyer2004に今すぐ質問する
uslawyer2004
uslawyer2004, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 256
経験:  ワシントン州及びハワイ州弁護士。シアトル空港近くにて、同じく弁護士の夫と法律事務所を共同経営。元検事。法務博士(Juris Doctor)。William Mitchell College of Law及び同志社大学卒業。
73509896
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
uslawyer2004がオンラインで質問受付中

40代独身女性の場合、E-2ビザを申請しても取得は難しいですか?

ユーザー評価:

40代独身女性の場合、E-2ビザを申請しても取得は難しいですか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
38936;事館でビザを取得できたとしても、実際に入国審査で審査官に拒否されるケースがあると聞きました。B-1/B-2ビザ保有者でも、入国審査で拒否されて送還されていました。審査官に入国を拒否された場合、現地にいる顧問弁護士に連絡をとって話しをしてもらえば入国許可はおりますか?

こんにちは。ご質問ありがとうございます。

「40代独身女性の場合、E-2ビザを申請しても取得は難しいですか?」

年齢、性別、婚姻状況はE-2査証取得の基準と何の関係もありません。

「審査官に入国を拒否された場合、現地にいる顧問弁護士に連絡をとって話しをしてもらえば入国許可はおりますか?」

おりません。

もしご不明な点がありましたら、返信機能をご利用になり、不明な点をお尋ねください。

uslawyer2004をはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中

アメリカの法律 についての関連する質問