ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr tenに今すぐ質問する
Dr ten
Dr ten, 泌尿器科医
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 9782
経験:  勤務医
99857541
ここに 泌尿器科 に関する質問を入力してください。
Dr tenがオンラインで質問受付中

膀胱留置カテーテルについて, 77歳女性ですくすりは飲んでません, 入院は出来ますか

ユーザー評価:

膀胱留置カテーテルについて
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 77歳女性ですくすりは飲んでません
JA: ありがとうございます。上記の他に、泌尿器科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 入院は出来ますか

回答を担当する医師です。よろしくお願いします。既に御存じであり回答不要な事柄があれば予め教えて頂けますか?

膀胱留置カテーテルについてどのような質問でしょうか。

なお、こちらはインターネット医療相談であり病院ではないので入院は出来ません。

質問者: 返答済み 15 日 前.
33258;宅での注意点を教えて下さい。

チューブの管理

・ チューブが屈曲したり、押しつぶされたり、引っ張られないように注意してください。

・ カテーテルを固定する位置は、テープかぶれ防止のため、その都度変えましょう。固 定部位は男性と女性では異なります。

男性:大腿最上部、下腹部に固定(大腿に下向きに固定すると陰嚢を圧迫し血流障 害を起こす可能性があります)

女性:大腿内側に固定。

バッグの管理

・ 蓄尿バックは膀胱より低い位置に保ちましょう。

入眠時:ベッドの方は柵に結ぶなどして下さい。布団の方は段差をつけるためにマッ トなどを敷き、袋を足元の布団の外に置いて下さい。

持ち歩く時:袋を紙袋やバッグに入れて持ち歩いて下さい。膀胱より下の位置になる よう、また地面につかないよう注意して下さい。

・ 蓄尿バッグは最低12時間毎に空にしましょう。 (尿量が多い方は回数を増やしてください)

★尿を破棄するときもアルコールの入ったウェット ティッシュなどで排液口を拭いてください。

感染防止

・ 水分をしっかり摂り、尿の停滞を防ぎましょう。尿が 流れずお腹が張るときはミルキング(しごく)をしましょ う。

・ 摂取した水分量と排尿量は把握しておきましょう。

・ 入浴やシャワー浴をして、陰部を清潔に保ちましょう。

蓄尿 バッグを外して入ることができます。

★キャップの付け外しの際は、アルコールの入った ウェットティッシュなどで拭いてください。日中、キャップ をして過ごされている方も同じように拭いてください。

定期交換 ・ 2週間に1回は外来受診をし、カテーテル交換を しましょう。

・ 蓄尿バックは1ヶ月に1回交換しましょう。 いつもと違うことがあれば、病院に連絡・受診してくだ さい。

Dr tenをはじめその他名の泌尿器科カテゴリの専門家が質問受付中

泌尿器科 についての関連する質問