ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DoctorHeartに今すぐ質問する
DoctorHeart
DoctorHeart,
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 5742
経験:  dasdasd
108057004
ここに 泌尿器科 に関する質問を入力してください。
DoctorHeartがオンラインで質問受付中

先日、健康診断の結果が返ってきて、腎機能にE判定が出ておりました。尿蛋白が+、尿潜血が+++でした。2次検査にいったとこ

ユーザー評価:

先日、健康診断の結果が返ってきて、腎機能にE判定が出ておりました。尿蛋白が+、尿潜血が+++でした。2次検査にいったところ、尿蛋白、尿潜血ともに陽性反応がでていたため、次回エコーをとることになったのですが、どんな病状がかんがえられますか?ちなみに去年も健康診断でE判定が出ておりましたが、会社に相談したところ生理が混ざっていただけでは?といわれ結果を流してしまいました。
普段おしっこをする際痛むようなことはなく、たまにおなかの左下がチクチクする程度です。膀胱炎でしょうか。
また、会社を休む、休業するような状態も考えられますか?

対応をさせていただきます。よろしくお願いします。現在回答を作成していますので、もう少しお待ちください。

電話相談のお誘いは運営局が自動送信しているものですので、無視していただいて結構です。

ご心配のことと思います。

二次健診での尿潜血・尿蛋白はそれぞれどの位の陽性でしたか?
尿蛋白も多く出ているようなら採血でアルブミン、尿蛋白定量なども追加検査が必要になると思います(すでに施行されているかもしれませんが)。
腎炎などが存在している可能性が疑われます。
腎臓内科で精査を受けていると思いますので、採血・腎臓超音波で精査を行っていく必要があります。
今後の検査結果にもよりますが、腎炎が積極的に疑われたりする際は、更なる精査としては、短期入院で腎臓生検なども検討される可能性はあると思います。

以上一般的な内容について書かせていただきました。追加のご質問点・疑問点がありましたら、ご連絡いただければ幸いです。

質問者: 返答済み 13 日 前.
20108;次検査では陽性としか言われておりません。今は会社で健康診断を行った小さなクリニックに行っているのですが、腎臓内科に変更したほうがいいのでしょうか?
前回は、尿検査を採血を行って、その結果と、エコー検査を24日に行うといわれました。
クレアチニン値に異常がなければたいしたことじゃないと知り合いに言われたのですが不安だったので相談させていただきます。
膀胱炎の可能性は少ないですか?

お返事ありがとうございます。

そうですね。二次検査でも尿蛋白・尿潜血がようせいであれば、最寄りの総合病院の腎臓内科での精査が望ましいと思います。超音波の結果がわかってからでもいいですが、その結果をと一緒に総合病院の腎臓内科へ紹介をしてもらうといいと考えます。

「膀胱炎の可能性は少ないですか? 」
→尿検査で尿中白血球や尿中細菌が陽性なら可能性はありますが、検診時・二次健診の時とどちらも膀胱炎を起こしていたという可能性は低いように思います。

個人的には一度腎臓中専門医の診察は受けておかれるといいと思います。

質問者: 返答済み 13 日 前.
12372;偏愛ンありがとうございます。ストレスが原因の一つということはないのでしょうか?
質問者: 返答済み 13 日 前.
12372;返信ありがとうございます。

お返事ありがとうございます。

「ストレスが原因の一つということはないのでしょうか? 」
→ストレスが原因で尿潜血や尿蛋白が検出されることもないと考えます。

どういたしまして。
小生のわかる範囲で対応させていただきますので、また何かありましたらご相談ください。

今後の回答作業の参考とさせていただきたく、今回の対応に対しての貴方様の評価をお聞かせください。
今回の対応についての貴方様の評価として、画面右上の評価の星の数の確定をつけて頂きますよう、よろしくお願いいたします。
(プラス評価をしても追加料金が発生することはありません。)

DoctorHeartをはじめその他名の泌尿器科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 13 日 前.
12372;丁寧にありがとうございました。

どういたしまして。

ご評価ありがとうございました。小生の名前のリンクにある質問欄から直接小生あてに質問も投稿いただけますのでご活用ください。

泌尿器科 についての関連する質問