JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.なかむらに今すぐ質問する
Dr.なかむら
Dr.なかむら, 医師
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 845
経験:  国立大学病院勤務経験あり
97224115
ここに 泌尿器科 に関する質問を入力してください。
Dr.なかむらがオンラインで質問受付中

クラミジア前立腺炎になって7ケ月経過しています。その間にクラビット500mgを60日以上さらにジスロマックSR、グレ

ユーザー評価:

クラミジア前立腺炎になって7ケ月経過しています。その間にクラビット500mgを60日以上さらにジスロマックSR、グレースビット100mg×2/日を4週間服用しましたが、治りません。現在クラビット500mgを服用しています。薬の飲用を中止すると、夜中に尿道勃起に目覚める。尿道の痛み、会陰部の痛みが発生します。抗生物質がクラミジア細菌を消滅できずに抑え込んでいる状態です。クラミジアン細菌を消滅出来る処置を教えて下さい。

はじめして。抗生剤の感受性テストなどはされているのでしょうか?わからないかもしれませんが、クラビットに耐性のあるクラミジアが最近多く問題となっております。

質問者: 返答済み 1 年 前.
25239;生剤の感受性テストは、していません。クラビットに耐性のあるクラミジアに感染したとおもわれます。この場合は、どのような処置が施されるのでしょうか・・一番知りたいところです。

すべての選択肢の抗生剤を投与されておられますね。まだクラミジアに感染をしているのでしょうか。感染の有無のテストをしておられなければやはりもう一度考えるべきです。慢性前立腺炎といって、原因が不明なものでも同様の症状があります。クラミジアは消えたが前立腺炎が残ることはあります。この場合、治療抵抗性のため内視鏡による前立腺の切除なども考慮されることがあります。

質問者: 返答済み 1 年 前.
34880;液抗体のIgG抗体0.27(陰性)IgA抗体2.52(陽性)、小便の核酸検出(陰性)です。前立線に激痛が走ったことが最近ありました。
耐性菌の処置法はないのでしょうか。教えて下さい。

多剤耐性でクラミジアが治らないというのは極めて稀です。核酸で尿からクラミジアが検出されない以上はIgAが陽性でも感染は治癒したと考えることもあります。やはり非細菌性の慢性前立腺炎の疑いもあり、一度セカンドオピニオンで他院を受診されるのも良いかもしれません。

Dr.なかむらをはじめその他名の泌尿器科カテゴリの専門家が質問受付中

泌尿器科 についての関連する質問