JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nishimura-ilsに今すぐ質問する
nishimura-ils
nishimura-ils,
カテゴリ: テレビ・レコーダー
満足したユーザー: 258
経験:  2013年8月より独立、WEB 制作や画像制作、写真撮影、IT 関連のサポート、IT コンサルティング、ライター、PC 修理などIT 関連全般の業務を行う。
106351358
ここに テレビ・レコーダー に関する質問を入力してください。
nishimura-ilsがオンラインで質問受付中

SONY のヘッドホンケーブル MUC-B20SB1を購入したのですが、 MDR-Z1R/MDR-Z7 です、

ユーザー評価:

SONY のヘッドホンケーブル MUC-B20SB1を購入したのですが、
JA: 了解しました。お使いの製品名(例:Bravia、Aquos)と、可能であればモデルナンバーを教えていただけますか?
Customer: MDR-Z1R/MDR-Z7 です、
JA: ありがとうございます。上記の他に、TV修理テクニシャンに事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 出力口の大きさがあわないので(wolkmanの出力端子に接続)変換アダプターを紹介してほしいのですが

初めまして。nishimura-ilsと申します。

パソコンやスマートフォン・家電等のトラブルサポートの専門家として業務にあたっております。

今回のご投稿に回答をさせていただきます。宜しくお願いいたします。

 

そちらの組み合わせでお使いになりたい場合だと以下のような製品がお使いいただけます。

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E6%8E%A5%E7%B6%9A%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB-4-4mm%E4%BA%94%E6%A5%B5%EF%BC%88%E3%83%A1%E3%82%B9%EF%BC%89%E2%86%92-3-5mm%E6%A8%99%E6%BA%96%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%EF%BC%88%E3%82%AA%E3%82%B9%EF%BC%898%E8%8A%AF-Woodhifi-M3F446/dp/B07DFDV5K3/ref=sr_1_8?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=4.4mm+3.5mm+3%E6%A5%B5+%E5%A4%89%E6%8F%9B+%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9&qid=1585113530&sr=8-8

 

上記の他にも4.4mm→3.5mmの変換ケーブルはいくつかありますが、バランス接続かどうかに気をつけていただくのと、できればオス側は4極ではなく標準の3極をお選びください。

4極でも基本的には接続できるはずですが、不必要なマイク出力がついてくるのと、位置のズレ等で上手く音がでないことも考えられますので、そこに気をつけて製品を選んでいただければ問題ないかと存じます。

 

以上ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 3 日 前.
ご回答ありがとうございます。あればソニー製のものがいいんですがないでしょうか。あと、予算的には1万くらいまでみてるのでもっとよいものがあれば教えください。

ソニー製のものは残念ながらありません。

2000年代前半ぐらいまではソニーも変換プラグを製造・販売していたのですが、今では全て製造を終了してしまっております。

また今もまだ一部はネット等に在庫があるのですが、4.4mmバランス標準プラグ自体が新しめの規格であり、sonyがまだ変換プラグを製造していた時期には取り扱っていなかったので、4.4mmを変換するプラグは一切作られておりません。

 

どうしてもsony製でということなら、3.5mmプラグ出力のヘッドホンケーブルであるMUC-B12SM1にお買い直しいただくしかありませんが、MUC-B20SB1に近い高額ですしバランス接続でもなくなってしまうので、付属のコードと比較して音質差には疑問がつきますのでお勧めできるようなものではないと思います。

 

また先程も申し上げた通り、4.4mmバランス標準プラグは新し目の規格であり、まだまだ少々マイナーな存在のため、あまりメジャーで高級なメーカーから変換プラグが発売されておりません。

そのためおおよそ紹介させていただいた3000~4000ぐらいの価格帯のものが中心になります。

 

ただ、1万円ほどのご予算があって、かつ少し嵩張っても問題ないのであれば以下のようなポータブルアンプをかますことで、そちらのケーブルがご使用になれます。

https://www.amazon.co.jp/Fiio-FIO-Q1MK2-FiiO-Q1-Mark%E2%85%A1/dp/B079MB1G3T/ref=sr_1_39?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=2AMTT3T4XQ8UY&dchild=1&keywords=4.4mm+3.5mm+%E5%A4%89%E6%8F%9B+%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9&qid=1585122181&sprefix=4.4%2Celectronics%2C261&sr=8-39

ただ、この場合は別途3.5mmオス→3.5mmオスのケーブルも必要になります。

 

質問者: 返答済み 3 日 前.
ご丁寧にありがとうございました。評価はどのようにすればいいんですか。

少しでもご参考になったのであれば何よりです。

 

ご評価のほうですが、画面のどこかに星のマークで評価していただく欄があるかと思いますので、そちらに星の量を入力いただいてご評価ください。

宜しくお願いいたします。

nishimura-ilsをはじめその他名のテレビ・レコーダーカテゴリの専門家が質問受付中

プラスのご評価をありがとうございました。

また何かの機会にお役に立てることがあればと思います。

テレビ・レコーダー についての関連する質問