JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nishimura-ilsに今すぐ質問する
nishimura-ils
nishimura-ils,
カテゴリ: テレビ・レコーダー
満足したユーザー: 149
経験:  2013年8月より独立、WEB 制作や画像制作、写真撮影、IT 関連のサポート、IT コンサルティング、ライター、PC 修理などIT 関連全般の業務を行う。
106351358
ここに テレビ・レコーダー に関する質問を入力してください。
nishimura-ilsがオンラインで質問受付中

SONY ICレコーダー ISD-LX30 のイヤホンをいれても音が出ない。 わかりません,

ユーザー評価:

SONY ICレコーダー ISD-LX30 のイヤホンをいれても音が出ない。
JA: 了解しました。お使いのBRAVIAのモデルナンバーを教えていただけますか?
Customer: わかりません
JA: ありがとうございます。上記の他に、テクニカルサポートに事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 録音したのをパソコンに取り入れる仕方を教えてください

初めまして。nishimura-ilsと申します。

パソコンやスマートフォン・家電等のトラブルサポートの専門家として業務にあたっております。

今回のご投稿に回答をさせていただきます。宜しくお願いいたします。

お使いのISD-LX30において、イヤホンを差し込んでも音が出ないということですね。

そちらですが、まず原因を特定するためにイヤホン側に異常がないかをご確認ください。

具体的には普段使われていたイヤホン以外に何か別のイヤホンがあれば、そちらで音が出るかどうかをご確認いただきたいです。

もし無ければ、100円均一に売っているようなイヤホンでも確認はできますのでお試しいただければと思います。

それでも音が出ない場合、本体側の接触不良ということになります。

イヤホンの接点の構造というのは単純なので、基本的にはゴミや汚れで接触が悪くなっていることが殆どです。

そのためイヤホンジャック内部の掃除をしていただくと良いと思います。

こちらも具体的には、まずは普通の歯間ブラシなどを使って内部のゴミを取り除きます。

もし可能であればそこからさらにエアブロアという空気を出すスプレーで細かい汚れを取り除いてください。以下のような製品です。

https://www.yodobashi.com/product/*****************6/

さらに接点の接触を良くするために以下のような「接点復活剤」といものを中に吹き付けていただくと、直る可能性が高くなります。

https://www.yodobashi.com/product/*****************6/

本体に他に異常がなければ、以上の作業によって直る可能性が高いので一度お試しください。

尚、録音したものをパソコンに取り入れるには、本体下部にある蓋を取り外し、入っているカードを取り出してください。

取り出したカードは、パソコンにカードを差し込む口がある場合はそのまま差し込んでいただければOKです。

なければ以下のようなカードリーダーをご購入いただいてパソコンに繋ぎ、そこにカードを差し込んでください。

https://www.yodobashi.com/product/*****************9/

いずれの方法でも差し込むと中のデータが表示されますので、そちらをコピーアンドペーストでパソコン内部の任意フォルダにドラッグしていただければ、取り込みは完了します。

以上ご参考になれば幸いです。

nishimura-ilsをはじめその他名のテレビ・レコーダーカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 27 日 前.
27738;れの可能性あるということでしたので歯間ブラシと掃除機で試してみましたがダメでした。多分本体の方に問題があると思いますので、修理にだすか新しいものを購入するか決めたいと思います。多分10年以上使っているので。
録音したものをPCに取り入れる方法ですが・・・今まで何回もしている動作で慣れていたのですが今回はどうしてもできないのです。ところでMISGLISTLとはなんですか?データーの表示はどこに?

掃除では鳴るようにならなかったとの事ですね。承知致しました。

そちらですが、やはりお伝えした中だと「接点復活剤」を使うのが、一番直る確率が高いです。

確実に直ると断言できるわけではないため、そこは難しいのですが、摩耗して駄目になった接点を復活してくれるのでよろしければぜひお試しください。

そちらをお試しにならない場合ですと、おっしゃられる通り修理か買い換えになりますが、おそらくソニーの修理部品保有期間を過ぎているため、メーカー修理は受け付けてもらえないと思われます。

もし仮に受け付けられた場合でも、部品交換を伴うICレコーダーの修理費用は6500~9000円が目安のため、同額かより安い価格で新品が買えてしまいますので、買い替えの方をお勧めします。

MSGLIST.MSFはレコーダー本体がファイルの順番や録音日時を記録するために使うデータであり、ユーザーの側で何か触ったり編集する必要はないデータになります。

また取り入れができないとのことですが、具体的にどのような不具合で取り込みができない状況でしょうか?

質問者: 返答済み 27 日 前.
26089;速回答ありがとうございます。「接点復活剤」を買ってみます。それでダメでしたら買い替えましょう。先ほどデーターが全部入ったのですがそれがどこに入ったのかわからなかったのです。入ったデーターのなかで取り入れたい箇所をこぴーしてCDコピーのサイトに移し取り込みを押したらデーターが消えてしまいました。明日もう一度あちこち探してみましょう.

そうですね、そこまで高いものではなく、直る可能性もあるので一度お試しください。

データをCDコピーに取り込んだ際に消えたとのことなので、おそらく「コピー」ではなく「移動」された可能性が高いですね。

テレビ・レコーダー についての関連する質問