ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 12
経験:  立命館大学産業社会学部卒 業務経歴23年の行政書士です。
61543350
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

民事調停及び、簡易裁判について 当方過失傷害被害者、腕時計とイヤホン物品損傷有。

質問者の質問

民事調停及び、簡易裁判について当方過失傷害被害者、腕時計とイヤホン物品損傷有。
現在示談中で、加害者側に弁護士が付いております。民事調停による訴訟を視野に入れており、不明点があるので質問させて頂きます。1.民事調停の期間や回数
民事調停は、簡易裁判所にておこなわれることを把握しております。
一般的な回数、目安がありましたらお教えください。2.民事調停の申請から開始までの期間
民事調停の申請から開始まで、どの程度の期間が空くのでしょうか?3.申請中に追加したい資料が発生した場合
民事調停申請時、資料を同封することと思いますが、申請後に追加したい資料がある場合、可能でしょうか。4.調停の結果に対する不服申し立て(再裁判)
調停のけっかについて、加害者、または被害者が不服申し立てを行うことはありますか?
また、再審となった場合、その間に親告罪の起訴猶予期間が経過すると相手を起訴することは出来なくなってしまうのでしょうか。5.訴訟申請時の資料について
紙面で申請することと認識しております。
資料によって、データでの申請や提出を求められるものはありますか。6.当日のPC等、電子機器持参
民事調停当日、PCを持参することは可能でしょうか。
また、そのPC等で提出した資料も調停時、有効な資料となりますか?7.民事調停の結果について
民事調停の結果や指示について加害者が従わない場合、此方が行える対処法はありますか?その他
質問者が想起していない懸念点やポイント、アドバイス等ございましたら、頂けると幸いです。
投稿: 6 日 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  koutouji 返答済み 6 日 前.

1、原則は3回程度。成立見込みがあれば、続行します。

2,1か月程度。

3,可能です。

4,調停不成立の場合は、訴訟を起こします。

交通事故 についての関連する質問