JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
専門家287tzx75に今すぐ質問する
専門家287tzx75
専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 1376
経験:  労働基準監督署長 at 厚労省
102696478
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
専門家287tzx75がオンラインで質問受付中

早速ですがご質問です。 先日歩行者の私と原付バイクの高齢者との接触事故がありました。

ユーザー評価:

早速ですがご質問です。
先日歩行者の私と原付バイクの高齢者との接触事故がありました。
道路は軽自動車どうしの擦れ違いも難しそうな細い道で、私は友人と並んで道路の左側を歩いていました。
相手の原付バイクは道路の中央を真っ直ぐ進んできて、私の腕とバイクのハンドルが接触しました。
事故の現場検証で相手方の高齢者は「観光客が道に広がって歩いているからいつも腹が立っている。」「こいつが避けないから当たった。」と証言していました。
私は相手方の高齢者が接触しないと判断して突っ込んで来たと思っていたのですが、どうやら故意に当てに来たようです。
接触地点が道路中央より私側よりで、私から見て道路の右側はバイクが通行できる幅は十分にありました。
普通であればバイクは道路の空いている部分を走行すれば安全にすれ違える事ができますし、何らかの状況でそれができないとしても、お互い遠くから確認しているので接触を防ぐためにバイクを停止することも十分可能です。
しかし相手方バイクは道路中央付近を速度を落とすことなく突っ込んできました。そこで現場検証に来た警察官に「これは交通事故ではなく傷害事件ではないですか?」と聞いたところ警察官は「状況から判断すると事故が起こりうる可能性があるので交通事故として処理します。」との回答でした。
事故原因が不測の事態やミスでは無く、相手方の感情によるもののようなので、警察官の説明では納得がいきませんでした。そこでご質問ですが、自分や相手方が車両を使用していれば交通事故として処理され、傷害事件にはならないのでしょうか。
また、交通事故で処理された事件を刑事告訴することは可能でしょうか。
ご回答よろしくお願いいたします。
質問のご投稿、誠にありがとうございます。専門家のお手配が遅れていることをお詫びいたします。引き続き専門家の手配を行なっておりますが、質問の取り下げ及び返金をご希望の方は、30日間の返金保証期間中に [支払履歴ページ] よりお手続きいただくか、***@******.*** まで質問の受付番号を添えてお申し付けください。
なお、こちら質問上では質問の取り下げ及び返金は受けておりません。予めご了承ください。

回答者tzx75が対応させていただきます。

確かに、相手が当ててやろうという故意が立証できれば、刑事告訴することは可能でしょう。

しかし、「こいつが避けないから当たった。」と証言している点は、多分相手が避けるから当らないだろうということであれば、未必の故意というより「認識ある過失」となり、交通事故ということになるでしょう。

ところであなたたちも、道路の左側を二人並んで歩いていたとのことですが、これは道交法違反ということになるでしょうし、単車が近づいてきた際、二人並んだままで、当たるなら当たれという状態なら、故意があるという風に取られる可能性があるということでしょう。

専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 1376
経験: 労働基準監督署長 at 厚労省
専門家287tzx75をはじめその他名の交通事故カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
12372;回答ありがとうございました。
昨日事故調書の作成に警察に行ってきました。
的確なアドバイスを頂いたおかげで、言いたいことがしっかり言えました。
ありがとうございました。

交通事故 についての関連する質問