JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 127
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

担当弁護士様 私は会社役員で56歳ゴールド免許所有者です。

質問者の質問

担当弁護士様
私は会社役員で56歳ゴールド免許所有者です。
土曜日に白バイに27キロオーバーで止められ、切符にサインを求められましたが、拒否をし調書を作りました。
白バイは橋の上の三車線の一番左を走行していた所、私が真ん中の走行車線を大型バイクで下から上がって頂上付近白バイを発見したので、白バイと車を追い抜き即座に減速して左車線の車の前に戻りましたが、白バイは赤等を付け追送してき止められ50キロの速度制限を27キロ超と取り締まりメータを指してきましたが、追い抜きはしましたが速左に車線変更と減速したので追送で速度を測れる訳はございません、オートバイにドライブレコーダーを積載しているので確認できます。(左車線に戻る時は走行してる道路は下り道になり白バイは赤等を付け加速してました)
切符作成時にドライブレコーダーの映像確認を申し出ましたが警察官は一切見ることなく作業を進め最後に罰金は不起訴になっても3点は加点されますと説明いたしてました。
加点3点は泣き寝入りしないといけないのでしょうか?
投稿: 9 ヶ月 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  koutouji 返答済み 9 ヶ月 前.

争った方がよさそうですね。

納得できないでしょう。

白バイは追いあげ加速時の速度を取ったので、

あなたの速度を公平に測定したものではないよ

うですね。

警察官の対応もよくないですね。

交通事故 についての関連する質問