JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 交通事故
満足したユーザー: 127
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 交通事故 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

ライソンの中谷と申しまして、自動車修理工場のものです。 質問したいことは2点あります。

質問者の質問

ライソンの中谷と申しまして、自動車修理工場のものです。
質問したいことは2点あります。①保管している車両を処分しても問題ないかどうか。
②相手(保険会社)への保管料請求の起算日はいつか。状況をご説明いたします。
当社で預かった事故車両が全損(車両保険)となり、所有権が保険会社に移りました。
保険会社から車両を引きあげる旨の連絡が入りましたので、引き上げ前に保管料を支払ってほしいとの書面を送りました。
※別途添付資料参照
保険会社は旧所有者に保管費用を払ってほしいと連絡したそうですが、旧所有者は保険会社とライソンとの問題だとのことで拒否されました。
その後、保険会社は弁護士を立てると伝えてきたまま2週間以上連絡ありません。
こちらから連絡しても弁護士に任せていると言われ、弁護士の連絡先を聞いても、任せているのでこちらから何も言えることはないと言われます。保管費用(3,240円/1日)も毎日かかっており、また事故車両も邪魔な状態です。
期限を設けた書面を送り、それを過ぎた場合は車両を処分しても問題ないでしょうか?また、保険会社の約款上は「全損として保険金を支払った場合は、契約自動車について被保険者が有する所有権その他の物権を取得します。」となっていますが、保管料が発生する起算日は全損金額の着金日か、もしくは車両が当社に入庫した日のどちらでしょうか?以上よろしくお願いいたします。
それでは失礼いたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 交通事故
専門家:  koutouji 返答済み 1 年 前.

修理を依頼したのは旧所有者ですかね。

とすれば、保険会社に対しては所有権が移転した後の

保管料を請求することになりますね。

期限を切る時に期限後は保険会社の費用負担で処分す

ることを併せて記載しておけばいいでしょう。

処分前にもう一回ていねいな手紙を出しておくといいでしょう。

質問者: 返答済み 1 年 前.
22238;答ありがとうございます。
このような書面で大丈夫でしょうか?
専門家:  koutouji 返答済み 1 年 前.

結構ですね。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;りがとうございました!
質問者: 返答済み 1 年 前.
12377;みませんが、もう1点質問させてください。
この車両は解体会社に売却しても問題ないでしょうか?
専門家:  koutouji 返答済み 1 年 前.

売却してもいいですが、差益から保管料を控除

した残金は保険会社に返金したほうがいいですね。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;りがとうございました。

交通事故 についての関連する質問