ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
specialoneに今すぐ質問する
specialone
specialone, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 5673
経験:  大学卒・職歴14年・開業5年
100521332
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
specialoneがオンラインで質問受付中

現在59歳4月に60歳になります。

ユーザー評価:

現在59歳4月に60歳になります。
20年以上自営業(フリーのエンジニア)をしていましたが、コロナや体調不良の影響で3年間休業でしたが最近派遣社員として勤務しました。
今後のidecoや小規模共済など取扱いについて相談したいです
アシスタント: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 大阪府です
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、税理士に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: ・廃業届を出していないため、現在でも小規模はかけ続けています
・idecoと小規模共済の出口戦略は5年以上開けた方がお得という認識です。
・60歳でideco終了、65歳で廃業届を出し小規模終了と考えている
・今の仕事は63歳までは続けたい
・現在、ideco1300万円 12年、小規模 1500万円 21年

はじめまして。

基本的にご指摘の通りで問題無いと思います。

「5年以上開ける」というのは退職所得控除額の計算上、勤続年数の計算が変わることをおっしゃっているのだと思いますが、ご指摘の通りイデコを先に受取り、5年以上空けて退職金(小規模企業共済の支払い)を受け取れば退職所得控除額が最大になります。

質問者: 返答済み 10 日 前.
36820;信ありがとうございます。小規模共済に不明点があるのですが、派遣社員になる時に小規模は解約する可否を問い合わせた際、継続しても問題と回答もらったので最低の1000円しています。
実質自営営業ではなく、派遣社員のみなんですが積立を増額し84万円(満額7万円×12ケ月)は給与取得の対象になりますか?

お電話可能ですがお時間15分程度でよろしいでしょうか?

specialoneをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 10 日 前.
12399;い

税金 についての関連する質問