ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
specialoneに今すぐ質問する
specialone
specialone, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 5349
経験:  大学卒・職歴14年・開業5年
100521332
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
specialoneがオンラインで質問受付中

ご相談:海外サイトの収益を個人・法人のどちらにすべきか

ユーザー評価:

ご相談:海外サイトの収益を個人・法人のどちらにすべきか1人で会社を経営しており、海外のクラウドファンディングサイト(パトレオン:https://www.patreon.com/)から収益を得ることを検討しています。
上記サイトは個人主催のクラウドファンディングに限定されており、収益は個人に支払われるようです。このとき、会社として業務した場合、上記サイトから振り込まれた資金は、法人の収益としていいのでしょうか。

はじめまして。

サイトのアカウント名義が個人であることが単なる名義貸しで、実質的に法人のアカウントであるというのであれば法人の収益にすることは差し支えないです。

ただ、規約で個人しか利用できないとされているものを、「法人で利用している」と主張することはハードルが高いとは思います。

サイトにてどのような活動をするかによりますが、例えば「法人が1次加工した成果物を個人が買取、個人が2次加工してサイトに載せる」というのであれば、個人と法人で1次加工についての報酬を支払う形でサイトからの収入の一部(全部が合理的かどうかは何とも言えません)を移すことは出来るかと思います。

その場合でも「一人で法人を運営していて、法人と同じ業務を代表者個人が行う」という点で問題を指摘される可能性もあり、税務調査等があった場合に問題点の指摘を受ける可能性は否定できません。

調査の結果、「個人の収入である」という結論も、「法人の収入である」という結論も有り得るので、どちらに転ぶかは何とも言えません。

質問者: 返答済み 7 日 前.
12372;回答、ありがとうございます。解決しました。
(サービス規約では法人利用が可能とありましたので、法人の収益で問題ないとの理解で解決しました)
質問者: 返答済み 7 日 前.
35413;価ボタンを押しているのですが、評価が反映されないため、現在評価できておりません。申し訳ありません

お役に立てば幸いです。

それでは回答完了とさせていただきます。

評価ボタン押せるようになるかと思うので、評価いただけると助かります。

specialoneをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

評価ありがとうございます。

またのご利用お待ちしております。

税金 についての関連する質問