ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
specialoneに今すぐ質問する
specialone
specialone, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 4906
経験:  大学卒・職歴14年・開業5年
100521332
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
specialoneがオンラインで質問受付中

令和4年度の住民税に不動産所得が記載されていない。 確定申告の内容

ユーザー評価:

令和4年度の住民税に不動産所得が記載されていない。確定申告の内容
令和3年度の確定申告を給与収入360万・不動産収入300万、合計所得346万で提出しました。おそらくですが、令和2年度は職業欄に会社役員と記載していましたが、令和3年度は不動産賃貸・管理業と記載をしました。
個人事業税として扱われているのでしょうか?本来であれば、収入の多い会社役員として出す必要があると思うのですが、どちらの方がお得なのでしょうか。
はじめまして。
個人事業税の対象になるかどうかと、住民税の表記は関係ありません。個人事業税の対象になるかどうかは賃貸の規模等で判定され、課税される場合は個人事業税の通知がきます。職業欄の記載で税金が変わることも無いので、その点は気にしなくて大丈夫です。
質問者: 返答済み 14 日 前.
12372;返信ありがとうございます。
そうなのですね。
では記載がないのは申告漏れなどでしょうか?
所得税の申告書と住民税の通知の画像拝見出来れば何かお答え出来るかもしれません。
質問者: 返答済み 14 日 前.
12371;れでよろしいでしょうか?
拝見しました。
添付いただいた住民税の通知は会社に来た分でしょうか?
質問者: 返答済み 14 日 前.
30906;認しますがおそらく個人宛に来たものだと思います。
所得税の申告書の住民税の欄が「自分で納付」なので不動産に対応する住民税は会社宛の住民税には含まれず、自宅に来ます。
そのせいかと思いました。
他の理由は現時点では思い浮かびません。
質問者: 返答済み 14 日 前.
12394;るほどその可能性がありますね。
天引きするために会社に送られる住民税は給与しか含まれないということですね
そういうことになります。
specialoneをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

評価ありがとうございます。

またのご利用お待ちしております。

税金 についての関連する質問