ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
specialoneに今すぐ質問する
specialone
specialone, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 3878
経験:  大学卒・職歴14年・開業5年
100521332
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
specialoneがオンラインで質問受付中

専従者給与を受けている者が結婚した場合、扶養者控除は受けれるのか? アシスタント:

ユーザー評価:

専従者給与を受けている者が結婚した場合、扶養者控除は受けれるのか?
アシスタント: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 同一生計です
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、税理士に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 愛知県になります

はじめまして。

専従者給与を受けている人間をA

専従者給与を支払っている人間をB

とした場合に、ご質問の扶養控除を受けるのは誰でしょうか?Aを扶養親族としてという意味ですよね?

少なくともBの扶養控除には出来ません。

質問者: 返答済み 8 日 前.
12399;じめまして。説明が悪く、言葉足らずですいません。
専従者給与を受けている人間をAがCと結婚して扶養控除ができるかどうかです。
B=親 A=子 C=婚約者(専従者給与無、収入無)
Aの扶養者としてCを控除対象にしていいような解釈なんですが、自信がなくて
同一世帯で世帯主はBです。なのでBに国民健康保険が3人分くるので、ちょっとでも節約出来ないかなと

扶養控除は所得税と住民税の計算上の控除なので、国保の計算とは関係しません。

Cを専従者Aの控除対象配偶者としてAの所得税を計算することは可能ですし、全員同一生計であればCをBの扶養親族とすることも可能です。

specialoneをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 8 日 前.
12392;ても分かりやすく説明していただきありがとうございました。

評価ありがとうございます。

お役に立てば幸いです。

またのご利用お待ちしております。

税金 についての関連する質問