ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
specialoneに今すぐ質問する
specialone
specialone, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 3897
経験:  大学卒・職歴14年・開業5年
100521332
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
specialoneがオンラインで質問受付中

退職金についてですが退職所得控除額が640万円。支給額が4,523,157円の場合は税金は引かれていますか?

ユーザー評価:

退職金についてですが退職所得控除額が640万円。支給額が4,523,157円の場合は税金は引かれていますか?

お世話になります。

退職金の総額はおいくらでしょうか?

控除額640万円に対して実際の支給額4,523,157円というのは違和感あります。

控除額が640万円なら退職金の総額が640万円であれば控除される税金はゼロで、支給額は640万円になります。

支給額4,523,157円というのは退職金とは無関係の何かが引かれているのではないでしょうか?

退職所得の源泉徴収票はお手元にございますか?添付可能でしょうか?

質問者: 返答済み 12 日 前.
30003;し訳ありません。添付はできないのですが、源泉徴収票には支払い金額の4,523,157円だけの記載になっています。源泉徴収税額0円 市町村民税、都道府県民税も0円となっています。

源泉徴収税額がゼロ円なのであれば、退職金の総額が4,523,157円で退職所得控除額以下なので何も控除されず、支給額が同額ということかと思います。

おそらく退職所得の受給に関する申告書を提出しているのだと思いますよ。

specialoneをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

評価ありがとうございます。

お役に立てば幸いです。

またのご利用お待ちしております。

税金 についての関連する質問