ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
specialoneに今すぐ質問する
specialone
specialone, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 3274
経験:  大学卒・職歴14年・開業5年
100521332
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
specialoneがオンラインで質問受付中

中古の家を非業務用から業務用に転用した場合の減価償却の件について教えてください。木造ですでに対応年数を過ぎてます(198

ユーザー評価:

中古の家を非業務用から業務用に転用した場合の減価償却の件について教えてください。木造ですでに対応年数を過ぎてます(1981年建築)。2019年10月1日に購入して、2021年12月から業務用に転用。減価償却の期間を算定するにあたり、簡便法で4年×1.5と思っておりましたが、国税庁に電話したら4年でなく22年と言われました。4年×1.5=6年で、経過年数2年分を既償却分とできないのかという質問です。
例えば家屋の金額が600万円だった場合ですが、
600万円/6=60万円→1年分の償却額 2年が経過しているので、120万円が既償却分。
600万円-120万円=480万円が未償却残高で、これを4年(6年-2年)で償却できると国税庁のページを見る限り解釈できるのですが、違いますでしょうか?
22年にした場合、既償却額は減るのですが、償却期間を短くしたく。
ご教示いただければ幸いです。
アシスタント: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 神奈川県
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、税理士に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: ないです
はじめまして。
購入時にリフォームをしているケースだと、中古耐用年数が使用出来ないことがあります。
お心当たりございますか?
質問者: 返答済み 7 日 前.
12372;連絡ありがとうございます。購入前の話ですが、競売物件で、それを私からみた売主が落札。雨漏り等を直して販売したものを買いました。購入後2か月後にキッチンのリフォームをしました。
詳細を申し上げますと
購入費用(家屋650万円 借地権1130万円)で、その後のキッチンのリフォームが1353000円です。
ということは購入後に行ったのはキッチン工事だけということでしょうか?
質問者: 返答済み 7 日 前.
12381;うです。
であれば中古耐用年数を使用して問題ありません。
質問者: 返答済み 7 日 前.
12388;かり簡便法の4年ということでよろしいでしょうか?また、今回このキッチンリフォームの金額もプラスして減価償却しても問題ないということでよいでしょうか?
4年です。
キッチン工事を建物とするか、付属設備とするかは、工事内容によりますが、建物と考えて同じ年数でも問題無いかと思います。
specialoneをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 7 日 前.
12354;りがとうございます!理解いたしました。
評価ありがとうございます。
お役に立てれば幸いです。

税金 についての関連する質問