ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t8toshioに今すぐ質問する
t8toshio
t8toshio, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 147
経験:  税理士
62805737
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
t8toshioがオンラインで質問受付中

5月に会社を退職しました。不動産収入を青色申告をしています。 アシスタント:

質問者の質問

5月に会社を退職しました。不動産収入を青色申告をしています。
アシスタント: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 千葉県いちかわしです
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、税理士に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: はい退職金の計上、投信株の源泉の計上、市県民税介護保険などの計上方法です
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  specialone 返答済み 1 月 前.

はじめまして。

退職金は支払元が1カ所であれば通常は必要な税金が徴収済みなので、確定申告の際には計上しないことが多いです。

退職所得の源泉徴収票から天引きされている源泉所得税が退職金の20%でない場合は、退職所得の受給に関する申告書を退職元に提出しているはずなので、問題無いと思われます。

投資信託については特定口座保管で源泉徴収選択している場合は申告不要とすることが出来ます。

還付を受けるために申告するのであれば特定口座年間取引報告書を元に計上します。

市県民税は確定申告書には計上しません。

介護保険については他の社会保険とともに社会保険料控除に計上します。

税金 についての関連する質問