ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
xdenvに今すぐ質問する
xdenv
xdenv,
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 292
経験:  Expert
111754746
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
xdenvがオンラインで質問受付中

相続や税金についての質問です。 xdenvさんに相談できるとありがたいです。 よろしくお願いします。

ユーザー評価:

相続や税金についての質問です。
xdenvさんに相談できるとありがたいです。
よろしくお願いします。

こんにちわ、引き続きよろしくお願いします。

質問者: 返答済み 14 日 前.
25913;めてよろしくお願いします。繰り返しになりますが、現在の家族構成は、
  私(夫)、妻、長男、長女、次男の5人家族(義父の土地に夫婦名義の自宅)
  義父、義母、義祖母が同敷地内に義父名義宅に別居
  離婚して戻ってきた義妹(娘1人)が近所に別居です。私たち夫婦がそれぞれの実家の墓を継いでいくために離婚を考えていますが、離婚後の姓は、(予定)
 父方姓 父(私)、長女、次男
 母方姓 母(妻)、長男、義父、義母、義祖母を考えています。質問は、・離婚して別姓になった後、同居しつづけた場合・・・住民税、所得税、扶養手当など、現在(離婚していないとき)とどう違うか
・離婚して別姓になった後、別居した場合・・・上記同居と何か変わるかです。よろしくお願いします。

質問について、ご回答いたします。
・離婚して別姓になった後同居した場合・・・住民税、所得税、扶養手当など、現在(離婚していないとき)とどう違うか

>>所得税住民税については、共働きの場合は変わりません。一方で奥さんが働いていない場合は、質問者様は離婚により配偶者控除を受けることができなくなるため、税負担が若干増えます。

役所からの手当の総額も変わりませんが、質問者様は長女次男の分しか受け取れず、奥さんは長男の分しか受け取れません。

・離婚して別姓になった後別居した場合・・・上記同居と何か変わるか

>>別居の場合は所得税住民税について一人親控除が受けられるため若干の減税が見込めます。

質問がございましたら、ご投稿ください。

質問者: 返答済み 14 日 前.
12354;りがとうございます。
妻も仕事をしており、私とほぼ同等の収入があります。籍は、離婚ということで離籍になりますが、日常生活は今までと変わらないため、そのことにより税金やその他何かデメリットになることは考えられますでしょうか。
デメリットがあるのであれば、離婚はできるだけ先に延ばした方が良いと思うので。

お互い同等の収入なら所得税と住民税でのデメリットはないです。

離婚していると、質問者様と奥様が亡くなった時の相続税の基礎控除が1人分減るため、若干税負担が増えるかなというデメリットはあります。

これはお墓を継ぐという目的のためには必要な負担になると思います。

質問者: 返答済み 14 日 前.
12371;こまでの情報ですと、離婚後別居した方が、税金面では若干の減税がある。
ただし、別居による家賃などの住居費光熱費などがどうなるかによって生活費による支出を考えると、どうかということでしょうか。

その通りです。別居も一人親控除と言って、給与所得が500万円以下の場合にのみ適用があるので、年収ベースだと680万円を超えると恩恵がありません。

離婚後も同居した方が支出が抑えられるので良いと思います。

質問者: 返答済み 14 日 前.
65302;80万円というのは、「給与収入」ではなく、「給与所得」なのですね?

680万円は収入ベースの簡単な指標です。

給与収入680万円の人は給与所得が502万円なので、厳密には給与収入が678万円超えの人が一人親控除を受けられません。

質問者: 返答済み 14 日 前.
12354;りがとうございました。
妻に呼ばれていますので、今回の質問はここで終わらせていただきます。
しばらくしてから、また指名させていただいた後、次の質問もよろしくお願いします。

ありがとうございます。

評価のお手続きもよろしくお願いします。

質問がございましたら、ご投稿ください。

xdenvをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問