ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
specialoneに今すぐ質問する
specialone
specialone, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 2436
経験:  大学卒・職歴14年・開業5年
100521332
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
specialoneがオンラインで質問受付中

仕分けについてお伺いしたいのですが、現在ゆうちょと銀行口座を利用しています。銀行口座は個人口座として利用中ですが、経費の

ユーザー評価:

仕分けについてお伺いしたいのですが、現在ゆうちょと銀行口座を利用しています。銀行口座は個人口座として利用中ですが、経費の電気代や電話料金、家賃、クレジットでの引き落としにも利用しています。仕分けはほとんどが事業主勘定で、銀行口座での引き落としはすべて引き落とし日に○○費△△/事業主貸△△で仕分けし、クレジットは発生日に○○費△△/事業主貸△△で仕分けしています。現金での経費は○○費△△/事業主借△△、ゆうちょからの生活費は事業主貸○○/普通預金○○、現金で売り上げがあったときは現金○○/売上○○にして事業主貸○○/現金○○にして生活費としていました。貸借対照表の期間借方の資産の項目が収入金額の倍くらいになり、事業主貸も収入を上回っていて(預貯金はほとんどなく、もともと持っていたお金を当てているわけではありません)仕分けの入力の仕方に問題があったのでしょうか?
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 兵庫県です
JA: ありがとうございます。上記の他に、税理士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 青色申告が初めてで分からないことが多いので、分かりやすく伝えていただけると助かります。

はじめまして。

>仕分けの入力の仕方に問題があったのでしょうか?

→ おそらくそう思います。

>銀行口座での引き落としはすべて引き落とし日に○○費△△/事業主貸△△で仕分けし

→ 違います。

銀行口座の引き落としで事業に関係のあるものは

借方 ○○費△△ / 貸方 預金△△

事業に関係の無いものは

借方 事業主貸△△ / 貸方 預金△△

です。

>クレジットは発生日に○○費△△/事業主貸△△で仕分けしています。

→ クレジット決済の内、事業に関係あるものは

借方 ○○費△△ / 貸方 未払金(クレジット)△△

事業に関係の無いものは

借方 事業主貸△△ / 貸方 未払金(クレジット)△△

です。

クレジット決済時には

借方 未払金 / 貸方 預金

になります。

>現金での経費は○○費△△/事業主借△△

→ 好みもあると思いますが基本的には

借方 ○○費△△/貸方 現金△△

で処理し、預金からの引き出しを定期的に

借方 現金 / 貸方 預金

で処理して、現金の残高がマイナスにならないようにします。

他はご質問の内容を見る限りあっています。

事業主が収入を上回ってもあんまり気にしなくて良いです。(有り得なくはないので)

よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 14 日 前.
12354;りがとうございます。銀行用口座とクレジットカードは個人で使用している口座なのですが、事業に関係ないものもすべて仕分けしていくのでしょうか?事業に関係あるものだけでいいと思って事業主勘定にしていました。預金で記入していくんですね。ゆうちょからの引き出しは生活費としておりましたが、こちらを事業用現金の引き出しとするという解釈で間違いなかったでしょうか?

>銀行用口座とクレジットカードは個人で使用している口座なのですが、事業に関係ないものもすべて仕分けしていくのでしょうか?

→ 完全に事業と無関係なのであればそもそも帳簿には記載しません。

「基本事業と関係無いが、たまに同じ口座から事業関係の入出金がある」場合は、事業と関係無いものも含めて記載します。

決算書貸借対照表の預金残高と実際の通帳の12月31日の残高は一致させます。

一致していれば、少なくとも入力漏れや金額誤りは無いことが確認出来ます。

specialoneをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 14 日 前.
12354;りがとうございます。

評価ありがとうございます。

お役に立てば幸いです。

添付いただいた画像拝見しましたが、事業主勘定にクレジットや普通預金が表示されているがよくわからないです。

自動読込の関係で登録したのか、誤って登録してしまったのかのどちらかと思います。

事業に関係のあるクレジットは、負債のところに「未払金」で表示されるはずです。

質問者: 返答済み 14 日 前.
12393;うすればいいかよくわからないのですが、クレジットも○○費△△/事業主借△△で処理していたからでしょうか?

そうかもしれないです。

表示場所の変更方法についてはソフトの使用方法になるので、利用されているソフトのヘルプで確認するしか無いかと思います。

質問者: 返答済み 14 日 前.
12431;かりました。ありがとうございます。

よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 13 日 前.
20837;金口座(ゆうちょ)は通帳と残高が合っているのですが、出金口座(三井住友)はプライベート口座をそのまま利用として認識していたので、事業に関係あるものしか記帳しておらず、例えば光熱費1000円/事業主借1000円で処理して、事業に関係のない入出金は(ほとんどが関係ないものばかり)記載しておらず、三井住友のほうは現金残高を合わせるという認識がありませんでした。このような場合はどうしたらよいでしょうか?確定申告できるかよく分からなくなってきました。経費と収入はすべて記載したのですが、帳簿をいまからどうしたらいいのかアドバイスいただけると助かります。
質問者: 返答済み 13 日 前.
28155;付ファイル (P3L3Z7V)

同様の状況から申告の依頼受けることありますが、私の場合次のいずれかの方法を選択します。

① 一から入力する

② 65万控除、55万控除を諦めて10万控除で申告する(10万控除なら通帳入力は不要なので)

③ 損益計算について可能な限り確認をし、期末残高は無理矢理一致させて65万控除で申告する

どれを選ぶかはクライアントと相談のうえ決めます。

報酬に糸目をつけず、かつ作業時間に余裕があるのであれば①ですし、「報酬はあまり払いたくない、税務署にも何か言われたくない」というのなら②です。

③はある意味で折衷案なので入力済みデータがどれほど正確なのかを見て考えます。

ご自身で行うというのであっても考え方は同様と思います。

今ある状態がすでにどうなっているのか理解できないのであれば、一から入力し直して残高一致させていく方が早いという考え方もあると思いますし、時間に限りがあるのであれば②ということになると思います。

質問者: 返答済み 13 日 前.
12354;りがとうございます。
青色10ですと、出金口座やクレジットが事業に関係ある経費だけ抜き出してある、今のままでも大丈夫なのでしょうか?
質問者: 返答済み 13 日 前.
20986;金口座の残高は管理されてません

10万控除なら残高を記載しないので今のままでも大丈夫です。

※売上と経費の計上は正しいという前提なので注意して下さい。

質問者: 返答済み 13 日 前.
22770;り上げと経費の金額は正しいです。
ありがとうございます。
質問者: 返答済み 13 日 前.
20986;金口座は引き落とし、クレジットも事業主勘定になっておりますが、そちらは○○費△△ / 貸方 預金△△、○○費△△ / 貸方 未払金(クレジット)△△に直す必要がありますでしょうか?

10万控除は仕訳不要です。(だから直す理由が無いです)

既に売上と経費が正しいのであれば、私だったら金額見ながら国税庁HPの作成コーナー使って作成します。

そもそも数字がおかしくなっている会計ソフトを使い続ける方が怖いです。

税金 についての関連する質問