ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nakaに今すぐ質問する
naka
naka, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 199
経験:  Expert
110883515
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
nakaがオンラインで質問受付中

私は北区教育委員会で放課後コーディネーターをしています。時給2200円で1日4時間働き、月に約16日勤めています。交通費

ユーザー評価:

私は北区教育委員会で放課後コーディネーターをしています。時給2200円で1日4時間働き、月に約16日勤めています。交通費込みです。交通費は私の住んでいる足立区竹の塚から勤務地の王子までの電車賃とそこから学校4校までのバス代などがかかります。給与所得の源泉徴収票をもらっていますが、所得から控除できますか?また、どのような手続きが必要ですか?教えてください。
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 東京都足立区です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、税理士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 今のところありません。

おはようございます、宜しくお願いいたします。

給与所得の源泉徴収票をもらっているとのことですので、給与所得ですと、通常は交通費を所得から引くことはできないこととなります。

源泉徴収票の金額には給与のみで、交通費は含まれていないのではないでしょうか?

所得は、給与所得一か所でしょうか、年末調整はされましたか?

ご確認をお願いいたします。

質問者: 返答済み 16 日 前.
32102;与は交通費込みです。所得は他に年金です。年末調整はしていません。

ご確認いただき、ありがとうございます。

給与所得は、給与収入から最低でも55万円の給与所得控除を引いて計算できますので、その55万円が経費の代わりとなり、交通費などの経費は引けないこととなっています。

源泉徴収税額があれば、確定申告で還付されるのではと思いますが、給与支払金額と源泉徴収税額はいくらになっていらっしゃいますか?

質問者: 返答済み 16 日 前.
32102;与支払金額は1183050円、源泉徴収税額は52356円です。

給与につきましては、確定申告書に添付ファイルのように記載していただけたらと思います。

所得金額は55万円引いた金額となっています。

質問者: 返答済み 16 日 前.
20102;解致しました。ありがとうございました。よくわかりました。
質問者: 返答済み 16 日 前.
27425;に医療費控除についてです。交通費については何か制約がありますか。近いのにタクシーを使った場合に控除できますか。また通院一回につき最低いくら控除できますか?

タクシーで通院する場合のタクシー代、自家用車で通院した場合のガソリン代や駐車場代は、原則的には医療費控除の対象外です。ただし、病状から見て急を要する場合や、電車・バス等の利用ができない場合には、その全額が医療費控除の対象になります。

電車やバス等の公共交通機関に支払った交通費は、医療費控除の対象となります。

通院一回につき最低いくらということはなく、かかった交通費で控除対象のものが控除できる、ということになります。

宜しくお願いいたします。

質問者: 返答済み 16 日 前.
12424;くわかりました。ありがとうございました。

また何かありましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

ありがとうございました。

nakaをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

すみません、1件私のお伝えのしかたが悪かったのですが、

タクシーで通院する場合のタクシー代は、原則的には医療費控除の対象外です。ただし、病状から見て急を要する場合や、電車・バス等の利用ができない場合には、その全額が医療費控除の対象になります。

自家用車で通院した場合のガソリン代や駐車場代は、原則的には医療費控除の対象外となります。

宜しくお願いいたします。

税金 についての関連する質問