ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nakaに今すぐ質問する
naka
naka, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 54
経験:  Expert
110883515
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
nakaがオンラインで質問受付中

85歳の父について質問です。3年前に母が亡くなり、今は一人で年金暮らしをしています。母が亡くなるまでは二人で確定申告をし

ユーザー評価:

85歳の父について質問です。3年前に母が亡くなり、今は一人で年金暮らしをしています。母が亡くなるまでは二人で確定申告をしていたので、一人になった年と翌年は同様に確定申告をしましたが、その次の年はやろうとして同じように数字を入れていたら必要ないと出てきて、やりませんでした。今は様々な理由で入院したりすることもありますが、こういう場合、医療費が控除になるなどして確定申告をしたら有利になる、ということはありますか。あまり確定申告、税金のことはよくわかっていないので初歩的な質問で申し訳ありません。

はじめまして、宜しくお願いいたします。

年金収入から源泉所得税が引かれている場合で、医療費も一定額以上ありますと、確定申告で税金が戻ってきます。

年金収入と医療費は年間いくらくらいでしょうか。年金収入の公的年金の源泉徴収票はお手元にございますか?

質問者: 返答済み 7 日 前.
12354;りがとうございます。今は手元にないのでわからないのですが、年金収入でも源泉所得税が引かれるのでしたか。

年金収入でも一定額以上は源泉所得税が引かれます。

年金収入は1515000円以下でしたら、所得税・住民税に影響しないと思いますので、申告の必要はございません。

超えるようでしたら、医療費の金額によっては申告したほうがよいこともありますので、ご確認いただけたらと思います。

宜しくお願いいたします。

質問者: 返答済み 7 日 前.
12372;丁寧にありがとうございました!

こちらこそ、ご丁寧な対応ありがとうございました。

nakaをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問