ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nakaに今すぐ質問する
naka
naka, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 59
経験:  Expert
110883515
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
nakaがオンラインで質問受付中

夫婦で不動産(土地と、その上に建っている家)を共有(比率は、土地、家とも1/2)し、他の人に賃貸しています。

ユーザー評価:

夫婦で不動産(土地と、その上に建っている家)を共有(比率は、土地、家とも1/2)し、他の人に賃貸しています。
2020年(1~12月)に関しては、賃貸収入は嫁さんの了解のもと、私がすべて得ています。
質問1;確定申告では、この賃貸収入は全額私の収入として、嫁さんは関係無いと言うことでいいでしょうか?
なお、嫁さんも正社員で働いており扶養家族ではないです。
質問2;この家はもともと古い家で、住めるように改修するのに数百万円掛かっています。リフォーム代(経費)として10年の減価償却で上げればいいですか?

こんにちは、宜しくお願いいたします。

確定申告では、この賃貸収入は全額私の収入として、嫁さんは関係無いと言うことでいいでしょうか?

持分が1/2づつ共有とのことですので、家賃収入がどちらに入っているかにかかわらず、持分に応じたご申告が必要となります。

ご質問者さま・奥さまともに1/2づつの申告となります。

リフォーム代(経費)として10年の減価償却で上げればいいですか?

住めるようにということですので居住用、木造でよいでしょうか?

いつ頃、築何年のものを購入されたのでしょうか?

ご確認を宜しくお願いいたします。

質問者: 返答済み 13 日 前.
23478;は居住用の木造平屋です。かなり広く、瓦葺きの和風建築です。
H27年(2015)9月に家を購入し、土地はその少し前に購入です。
古い家で半分位は増築されたもので、増築部分の築もやや不明確で昭和初期と言うことです。
改修内容は、和室の傾斜の補正(工事の詳細不明)、屋根全体の葺き替え(雨漏りがあり、瓦も老朽化していた)、裏の塀の新調などです。
登記簿謄本の画像を送りましょうか?

ご確認いただき、ありがとうございます。

H27年のご購入から昨年までの間は賃貸されていなかったのでしょうか?

念のため、登記簿謄本の画像をいただけるのでしたら、宜しくお願いいたします。

当初購入された建物は、使用可能期間として見積もられる年数=10年で計上されていらっしゃるのでしょうか。

その場合は今回の改修費も10年で計上となりますが、新築時の価格の50%を超えるような金額で改修があった場合は、新築の耐用年数22年となります。

ご確認を宜しくお願いいたします。

質問者: 返答済み 13 日 前.
26152;年以前は、家の中に放置された多量の色々な物の処置、改修の工事業者の探索と改修実施などで入居者募集まで出来なかったです。
登記簿の件、明日は仕事で忙しいので少しお待ち下さい。

登記簿謄本は増築が昭和初期ということが明らかであれば大丈夫です、お忙しい中ありがとうございます。

当初取得した建物の減価償却費は、

①使用可能期間として見積もられる年数=10年であれば10年で減価償却

②簡便法というものがあり、その計算で行くと4年で減価償却

となります。

改修費の減価償却費は、

①当初取得した建物を10年で償却でしたら10年

②当初取得した建物を4年で償却でしたら4年

③新築価格の50%を超えるような金額で改修があった場合は、新築の耐用年数22年

となります。

4年で償却は短いと思いますので、使用可能期間の見積もりが10年であれば10年で償却する方法がよいかと思います。

新築価格の50%を超えるような金額で改修があった場合は、新築の耐用年数22年にはなってしまいます。

ご確認を宜しくお願いいたします。

質問者: 返答済み 13 日 前.
24314;物の取得費用は、家が非常に古くほぼ価値無しと言うことで150万円くらいと安かったです。
改修費は600万円程度で、新築費用の半分以下だと思います。
という事で(建物取得費用+改修費)を10年で減価償却する-でいこうとおもいます。
これで良いでしょうか。OKでしたら、相談を終えたいと思います。
(一応税務署にも確認します。)

ご連絡ありがとうございます。

新築費用の半分以下で、使用可能期間の見積もりが10年ということでしたら、建物取得費用+改修費を10年で減価償却する方法でよいと思います。宜しくお願いいたします。

質問者: 返答済み 11 日 前.
12388;いでの質問で申し訳ないですが、改修費の減価償却も夫婦で1/2ずつで処理すれば良いでしょうか?
一応これで最後の質問としたいです。

改修費の減価償却も夫婦で1/2ずつとなります。

収入も経費もすべて1/2ずつの計上をお願いいたします。

nakaをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 11 日 前.
21313;分な回答を、ありがとうございました。

また何かございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

ありがとうございました。

税金 についての関連する質問