ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
specialoneに今すぐ質問する
specialone
specialone,
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 1619
経験:  dasdasd
100521332
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
specialoneがオンラインで質問受付中

はじめまして!投資詐欺で150万円失いました。執筆業もやっており、自分自身の経験を, 初めて!突然のご連絡失礼致します。

ユーザー評価:

はじめまして!投資詐欺で150万円失いました。執筆業もやっており、自分自身の経験を
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 初めて!突然のご連絡失礼致します。
JA: ありがとうございます。上記の他に、税理士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 投資詐欺にあい、150万円飛びました。その経験を自分の執筆業(エッセイ)に活かして記事を書くとき、必要経費とすることは可能でしょうか?タイトルが『投資詐欺で150万円飛んだ話』などにする予定です。宮城県です。よろしくお願い申し上げます^^

はじめまして。

ご質問の内容については、経費にするのは無理と思います。

1,ひとつ目の理由

投資の損失は損失が確定しないと計上できません。

例えば、「200万円で購入した株を売ったら50万にしかならなかった」ような場合は50万円で売却したタイミングで150万円の損失が確定しますが、「200万円で購入した株が50万円まで価値が下がった」は売却していないので損失が確定していません。

投資詐欺というのがどのような状態なのかわかりませんが、仮に「150万円を投資したが、持ち逃げされた」だとすると、持ち逃げした相手に150万円を渡していたことは変わりなく、150万円の返還請求権があることは変わらないので、損失が確定してません。(要は見つけて取り返せる状態ということです)

2,ふたつ目の理由

「詐欺にあったのでその経験を本にする」と「執筆の取材のため詐欺に会う」は意味合いが違います。

前者の理屈が通るなら、仮に「大学生時代の経験を本にする」で大学時代の学費がまるごと経費になることになります。

後者であったとしても、投資のための支出は経費ではないので(取材費で領収書出てない)無理と思います。

specialoneをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

評価ありがとうございます。

お役に立てば幸いです。

税金 についての関連する質問