ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
specialoneに今すぐ質問する
specialone
specialone,
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 1674
経験:  dasdasd
100521332
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
specialoneがオンラインで質問受付中

バーチャルオフィスを法人の本店として登録した場合、税務調査はどこで実施されるのでしょうか?実務は自宅を事業所としてそこで

ユーザー評価:

バーチャルオフィスを法人の本店として登録した場合、税務調査はどこで実施されるのでしょうか?実務は自宅を事業所としてそこで実施する場合です。

税務調査の内容によりますが、基本的に事業実態を確認したいという話になるので、実際に営業を行っている法人の拠点に行くという話になると思います。

調査内容が簡単なものであれば、「こちらが資料持って行くから税務署で」という要望も通ると思います。

バーチャルオフィスの住所で調査官の対応が出来、法人事業の資料が提示できるならバーチャルオフィスでの実施も有り得るとは思います。

ただ、本来の拠点が違う場所だという話になると、「そこも行きます」と言われる可能性もあります。

質問者: 返答済み 17 日 前.
12354;りがとうございます。つまるところ、バーチャルオフィスを本店として、自宅をメインオフィスとして仕事をしていても、それ自体を税務署からとがめられる云々ということではなく(税務調査で重要なのはそこではなく、脱税せずにしっかりと納税していること)、税務署としては事業の実態を調査するために、普段業務をしている現場に来る可能性も十分ある。だからといって違法ということではなく、税務官が来るのが大変になるだけ、という理解でよいでしょうか。

おっしゃる通りです。

その流れで、「登記はそのままでいいから、税務署の所轄はメインオフィス所在地にして」と言われる可能性もあると思います。

指示に従って不利益になることは無いと思うので、言われたら従うような形で良いと思います。

specialoneをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

評価ありがとうございます。

お役に立てば幸いです。

税金 についての関連する質問