ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
specialoneに今すぐ質問する
specialone
specialone,
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 1661
経験:  dasdasd
100521332
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
specialoneがオンラインで質問受付中

通勤費の非課税限度額に関する質問です。 宜しくお願いします。東京都です・

ユーザー評価:

通勤費の非課税限度額に関する質問です。
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 宜しくお願いします。東京都です・
JA: ありがとうございます。上記の他に、税理士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 来月から入社予定の会社(群馬県)に東京都から高速道路を利用しての車通勤を申請したところ、会社の交通費支給規定では高速代金は支払わず距離に応じた交通費を支給するとのことでした。単身赴任を避けたいため、高速代は自腹(約月9万円)で負担するつもりでおり、会社が支給してくれる交通費を聞いたところ約11万円(距離に応じた金額)でしたが、高速代を想定していないため、通常の非課税限度額31600円/月を超える部分は所得税扱いとなって課税対象になると言われています。会社の給与計算の際に、31600円+高速代約9万円=約12万円/月の非課税限度枠として所得税課税対象にならないように会社にお願いすることはできないのでしょうか?
質問者: 返答済み 15 日 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次のプレミアムサービスを希望していますが、ご提供いただけますか? サービス名:電話でのやり取り
質問者: 返答済み 15 日 前.
12418;う少し情報が必要な場合はその詳細をお知らせください。また別のプレミアムサービスをご提案いただければ、検討します。

はじめまして。

交通費の非課税限度額についての国税庁の解説が下記です。

https://www.nta.go.jp/users/gensen/tsukin/index2.htm

有料道路利用者の場合、最大15万円まで非課税で支払い可能です。

※ただし、合理的に利用料を算定する必要あります。

なので、可能か不可能かで言えば可能と思います。

ただし、お勤め先の給与規定等で、高速道路の利用を定めていないというのであれば、給与規定に定めのない支給をすると通勤手当ではないと言われることを危惧しているのではないかと思います。

方法が無いわけではないと思いますが、そうすると質問者さんのためだけに会社の規程を改定・新設することになり、入社直後に質問者さん側から会社へその要求をするのはハードルが高いのではないかと思います。

とりあえず、リンク先のものをプリントし、「税務上は問題無いみたいです」と伝えるぐらいではないでしょうか?

よろしくお願いいたします。

specialoneをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 14 日 前.
12354;りがとうございました。十分に納得できる内容でした。

評価ありがとうございます。

お役に立てば幸いです。

税金 についての関連する質問