ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
specialoneに今すぐ質問する
specialone
specialone,
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 1458
経験:  dasdasd
100521332
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
specialoneがオンラインで質問受付中

こんばんわ, 質問の整理があまりできていないのですが、数字含めてひとまず列挙させていただきます。 東京都,

ユーザー評価:

こんばんわ
JA: こんばんは、どういった事でお困りですか?
Customer: 質問の整理があまりできていないのですが、数字含めてひとまず列挙させていただきます。
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 東京都
JA: ありがとうございます。上記の他に、税理士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 質問内容という意味ですか?
質問者: 返答済み 4 日 前.
29694;在サラリーマンで年収1200万ほどです。
株の取引をやっており今現在含み益が7000-8000万ほど出ておりその一部を初期費用にあて中古一棟アパート(4000-5000万)の購入を考えています。(木造築22年以上のもの)
株の売却タイミングやアパート購入のタイミングで来年3月や再来年の節税効果が極端に変わるのであれば株売却・アパート購入のタイミングを考慮したないと思っています。
何か考慮すべきポイントがあればご教授願います。
質問者: 返答済み 4 日 前.
12418;し、税的に有利であれば個人事業主、合同会社など法人化も検討したいと思っています、このようにすることにメリットがあるのか合わせて教えていただけますと幸いです。

はじめまして。

>株の売却タイミングやアパート購入のタイミングで来年3月や再来年の節税効果が極端に変わるのであれば株売却・アパート購入のタイミングを考慮したないと思っています。

→ 株については含み損が出ている株があるのであれば、一緒に処分してしまった方が良いです。

(益と損が通算されるので)

同じ証券会社で益と損があれば、自然と通算されるので申告不要も選択できるでしょうからそれほど気にしなくて良いと思います。

不動産については節税そのものよりも市況の影響の方が大きいと思うので、割安で買えるのであればそのタイミングを逃さない方が良いと思います。

>もし、税的に有利であれば個人事業主、合同会社など法人化も検討したいと思っています

→ 個人が賃貸不動産を購入した場合は個人事業主扱いです。(所得は不動産所得ですが)

給与の年収が今後も同じか増加する見込みなのであれば法人化はメリットあるとは思います。

ただ合同会社は設立費用が安い以外のメリットが無いのであまりお勧めしないです。(いつ解散するかまで見えているなら別ですが)

どちらにしても中古アパートの購入であれば、建物の減価償却は個人で行った方が税効果高いと思うので(建物によりますが)、法人化するとしても3~4年先かと思います。

質問者: 返答済み 3 日 前.
12372;返信ありがとうございます。
株については単体での課税となるという事ですね。不動産とはあくまで投資なのでプラスが出る物件選びをしてプラス分については給与と合わせて納税という事で理解しました。
中古物件なので初めの数年は減価償却で節税ができそうですが、それ以外で個人で給与+不動産収入の課税分に対しての節税方法はどの様な事がありますでしょうか?

>それ以外で個人で給与+不動産収入の課税分に対しての節税方法はどの様な事がありますでしょうか?

→ 購入する中古物件によって変わるので何とも言えません。

減価償却が終わったあとは何らかの方法で建物の名義を変更させることが多いとは思います。

specialoneをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問