ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
zeikinに今すぐ質問する
zeikin
zeikin, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 126
経験:  大阪で経営者の税務顧問、経営相談を行なっています。
71406244
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
zeikinがオンラインで質問受付中

すみません以前の質問に答えていただいても良いですか?

質問者の質問

すみません以前の質問に答えていただいても良いですか?
投稿: 6 日 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  zeikin 返答済み 6 日 前.

はい、どちらのご質問でしたでしょうか?

質問者: 返答済み 6 日 前.
20197;前にこちらで質問したのは、勤労学生控除で130万円を超えた場合には税金と社会保障の支払い義務が生じるというお話があったと思うのですが、税務署では130万円を超えると103万円に戻って税率をかけられるとお話があり、こちらのアンサーでは130万円から超えた分に対して税率がかかると言われました。
例えば最終的な給与が131万円だった場合、税金がかかるのは1万円だけですか?それとも103万円に戻って28万円という金額に税金がかかるのですか?税務署とこちらのアンサーに相違があったのでどちらか分からなくなり、詳しく教えていただきたいです。また、具体的に130万円の内訳として何が含まれて何が含まれないのかが知りたいです。(例えば年末調整で戻ってくるお金は130万円に含まれるの?通勤手当は?)
あと、おそらく税金と社会保障というのは、所得税、住民税、厚生年金、健康保険の4つくらいですか?学生でありながら勤労学生の上限130万円を超えた場合、金額として具体的にどれくらいのお金が必要で、またどのタイミングでどこに支払うのか。また、来年の社会人1年目に引かれる社会保障や税金と二重で引かれる可能性はあるのかなど、一から教えて欲しいです。
専門家:  zeikin 返答済み 6 日 前.

整理しますと、130万のラインは社会保険料(健康保険、年金保険)になります。

ただこれは勤務先の会社で加入手続きをして初めて加入することになり、その結果社保の扶養対象から外れることになります。

もし加入する場合は、およそ額面の14%を負担することになります。

専門家:  zeikin 返答済み 6 日 前.

保険料にはあと、雇用保険があります。

額面の0.3%を負担します。

専門家:  zeikin 返答済み 6 日 前.

あとは所得税と住民税です。

こちらは額面から控除できるもは控除をして、残った所得に税率を掛けて算定します。

給与所得控除は55万~

基礎控除は48万

勤労学生控除は27万

です。

差し引いた所得に対し、所得税は5%、住民税は10%の税率になります。

専門家:  zeikin 返答済み 6 日 前.

所得税、健康保険料、年金保険料、雇用保険料については、会社が給与計算で天引きしてくれ、年度末にも年末調整で過不足計算を調整してくれます。

住民税は、今年の所得に応じて、来年6月から支払うとになりますが、それも会社が天引きをしてくれます。

ですので自分で意識して納付することはありません。

専門家:  zeikin 返答済み 6 日 前.

さらなる詳細は、長くなってしまうので、さらにある場合は、プレミアムサービスで追加料金をいただくか、別の質問でお願いしたいところではあります。

質問者: 返答済み 5 日 前.
12372;丁寧な回答ありがとうございます。
ただ僕の聞きたかった内容としては仮に多めに見積もって最終的に132万円の給与だった場合
所得税〇〇円
住民税〇〇円
年金保険料〇〇円
健康保険料〇〇円
雇用保険料〇〇円
の支払いが発生しますよ
というのを教えて欲しかったです。また、会社が天引きというのは今働いているアルバイト先ですか?それとも4月から入社する就職先ですか?
社会人になったらそれはそれで毎月給与から税金や社会保険料を天引きされるかと思います。この場合、就職先からアルバイトで超えた分と実際に4月から働く会社員としての二重で引かれるのかという質問をしたつもりでした。
おそらく僕の聞き方が悪かったのかなと思います。こちらは追加の質問ではなく、最初の質問の繰り返しです。一応僕なりに丁寧に質問したつもりではありますが、こちらの回答だけお願いします。
専門家:  zeikin 返答済み 5 日 前.

所得税 0.5万円
住民税 1.5万円(ただし支払いは来年6月から)
健保、年金保険料 18万円
雇用保険料 0.4万円

こんな感じですね。

天引きされるのは毎月の給与からです。
ですので、今のバイト先からですね。

二重では引かれません。毎月天引きされて、過不足があれば年末調整で調整されます。

税金 についての関連する質問