ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
specialoneに今すぐ質問する
specialone
specialone,
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 1463
経験:  dasdasd
100521332
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
specialoneがオンラインで質問受付中

はじめまして。

質問者の質問

はじめまして。
JA: こちらこそ、初めまして。どういった事でお困りですか?
Customer: 現在会社員で年収800万前後の給料なのですが、会社から社員としての給料400万、個人事業主として400万をもらう形にした方が手取りが増えるかもしれないと話がありました。自分で経費としてどれくらい落とせるようであればメリットがるのか。帳簿作成や申告などが発生する以外にどのようなデメリットがあるかをご教授頂きたいです。
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 千葉県です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、税理士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 特にございません。
投稿: 9 日 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  specialone 返答済み 9 日 前.

はじめまして。

①自分で経費としてどれくらい落とせるようであればメリットがるのか

→ 経費としてどれくらい落とせるかというのは事業のに内容によります。

基本的に現時点で支払っているもののなかから経費に該当するものは存在しないはずです。

※理論上ですが、今は事業を行っていないわけで、事業を行っていないなら経費は発生していないはずなので。

ただ、社会保険料の金額が変わる分手取りが増える可能性はあると思います。

②帳簿作成や申告などが発生する以外にどのようなデメリットがあるかをご教授頂きたいです。

→ 社会保険料の金額が下がることになるので、将来受け取る年金の金額が下がるはずです。

質問者: 返答済み 9 日 前.
9312;飲食店に対しての営業職なのですが、新規開拓の際の打合せなどに年間150万円ほど自腹で出しており、会社への請求を行なっておりません。
その場合はどうでしょうか?
②かしこまりました。
専門家:  specialone 返答済み 9 日 前.

>飲食店に対しての営業職なのですが、新規開拓の際の打合せなどに年間150万円ほど自腹で出しており、会社への請求を行なっておりません。

→ 税務とは別に雇用上の問題がありそうな話ではありますが、そういった事情があるのであれば経費計上により所得が下がるメリットは有り得ます

税金 についての関連する質問