ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
zeikinに今すぐ質問する
zeikin
zeikin, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 126
経験:  大阪で経営者の税務顧問、経営相談を行なっています。
71406244
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
zeikinがオンラインで質問受付中

先ほどの質問の続きになります。税務調査呼び出しの連絡あり、書類の見直しをしていましたが、雑所得の申告が無申告になっており

ユーザー評価:

先ほどの質問の続きになります。税務調査呼び出しの連絡あり、書類の見直しをしていましたが、雑所得の申告が無申告になっておりました。ただ金額としては3年分で言いますと2017で+13万円、2018で-14万円、2019で+100万円になります。(FXの自動売買商品のようなものです)今回、修正申告しようと考えておりますが、遡っての損益通算、繰越処理などは手続き上問題ないでしょうか?(前年の利益と翌年の損益を相殺できないのは理解しております)。また、このレベルの未申告を悪質ととらえられ、なにかペナルティがおこることは考えられますでしょうか?よろしくお願いいたします。

2017年は20万未満ですので、申告不要です。

2018年も同様です。

2019年についは問い合わせがあったのではないでしょうか?

ペナルティとしては、無申告加算税で本税の10%と延滞税を払えば、それで済みます。

質問者: 返答済み 8 日 前.
22238;答ありがとうございます。失礼しました、情報が不足していました。当方、株については利益があり20万円をこえているのですが、雑所得のみの計算でよいのでしょうか?また、無申告加算税に関しては申告漏れ所得税20%+10%+延滞税という理解でよかったでしょうか?よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 8 日 前.
35036;足)株利益分については申告済みです。
株は申告済みでしたら、分離課税として、別で考えていいでしょう。加算税は本税に対してなので、20%に10%をかけるので、合計22%になります。
質問者: 返答済み 8 日 前.
22238;答ありがとうございます。確認させてください。今回の2017年の場合で、既に株式で20万円以上の申告をしていてもFXの利益は20万円以下なので申告不要、という理解でよかったでしょうか?よろしくお願いいたします。
株式の譲渡所得は、申告をされていたらそれも20万に含めることになりますね。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1900.htm
質問者: 返答済み 7 日 前.
22238;答ありがとうございます。それではFXの利益だけ見ると20万円以下でも、株式譲渡所得と合わせて20万円を超える場合には申告が必要だったという解釈で合ってますでしょうか?

はい、そうなりますね。

質問者: 返答済み 7 日 前.
22238;答ありがとうございました。今回の2017年の申告不足分13万円に対しては追加徴収率は何%になりますでしょうか?

給与額にもよるのですが、

増加所得額×(所得税率+住民税率10%)×過少申告加算税1.1

で計算されます。

(所得税率)https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/2260.htm

また延滞税率は年2.6%です。

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/osirase/9205.htm

zeikinをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 7 日 前.
12372;回答ありがとうございました。だいぶクリアになりました。またよろしくお願いいたします。

はい、ありがとうございました。

税金 についての関連する質問