ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
zeikinに今すぐ質問する
zeikin
zeikin, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 140
経験:  大阪で経営者の税務顧問、経営相談を行なっています。
71406244
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
zeikinがオンラインで質問受付中

個人事業主です。 YouTube配信による収益化を目論見、撮影や編集を始めようと考えております。

ユーザー評価:

個人事業主です。YouTube配信による収益化を目論見、撮影や編集を始めようと考えております。以下は経費になりますでしょうか。①制作用PC(スペックが高いもの)
②撮影機材(iPhone11promax、三脚やマイク、その他撮影に必要なもの)
③企画実施費用③についてはいくつか並行して実施を考えており、数年にわたるチャレンジ企画を検討しています。・初心者がゴルフを始めた動画
・初心者が格闘技を始めた動画
・初心者が英会話を始めた動画どれも一般的に人気コンテンツであり、視聴が見込める可能性があるジャンルと想定しています。上記の場合、実現に向けてはそれなりに費用がかかってしまうのですが、
ゴルフは道具や場所代、格闘技はジム代金、英会話はオンライン英会話費用など、
それぞれ経費にすることは可能なのでしょうか。ご確認の程、よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 20 日 前.
36861;加です。Adobeなどの画像や動画編集ソフトで月額でかかるようでした。
こちらも同様に対応可能かご確認いただけますでしょうか。よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 20 日 前.
24230;々申し訳ございません。移動に際して、車が必要になるケースが想定されたのですが、都度レンタカーであるべきでしょうか。
購入してしまっても、何割かを経費として認められるものでしょうか。
ガソリン代、駐車場代もどのような扱いになるのか確認できますと幸いです。よろしくお願いいたします。
全て経費になるでしょう。
現在の売り上げを得るために直接かかる経費は全て経費と考えていいです。
ただし将来の売上のための支出は、経費にならない可能性があるので、今撮影するためのものなら大丈夫でしょう。ただし10万円以上のもの、青色申告なら30万円以上のものは減価償却が必要になるので注意が必要です。Adobeの月額課金でも問題なく経費になります。車の経費になりますが、減価償却計算が必要です。
またプライベートでも使うなら事業使用割合に応じて経費になります。
50%程度なら問題ないでしょう。
ガソリン、駐車場も同様で、割合に応じて経費にできますね。
質問者: 返答済み 20 日 前.
12372;返信いただき誠にありがとうございます。>ただし将来の売上のための支出は、経費にならない可能性があるこちらは、例として挙げた企画を今から撮影する分には大丈夫で、例えば2年後に実施しようとしているのに今何かを経費にするのはNGという理解で良いでしょうか。YouTubeは収益化に少し時間がかかるため、ある種将来の売上を得るための支出になるのかと思い気になりました。また、仮に1年後に失敗だと判断したり継続が困難だと判断した場合でも、経費として申請した分について何か指摘されることは基本的にはあまりないものでしょうか。ご確認のほどよろしくお願いします。
判断が難しいところではありますが、例えば医者が将来外国人客を獲得するために、英語の勉強をした経費というのが否認された事例があります。ですが、動画のための学習経費は、より直接的なため、経費として計上しても大丈夫だと思いますよ。
zeikinをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 20 日 前.
12372;確認ありがとうございます。大変助かりました。

はい、ありがとうございました。

税金 についての関連する質問