ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
zeikinに今すぐ質問する
zeikin
zeikin, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 145
経験:  大阪で経営者の税務顧問、経営相談を行なっています。
71406244
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
zeikinがオンラインで質問受付中

初めて質問させて頂きます。宜しくお願い致します。コロナで自宅作業が増えている中で取引している会社が支援としてパソコンを提

ユーザー評価:

初めて質問させて頂きます。宜しくお願い致します。コロナで自宅作業が増えている中で取引している会社が支援としてパソコンを提供してくれることになったのですが、そのパソコンの金額を今年の確定申告の事業所得に入れて経費で落として下さいとのことなのですが、自分が旦那の扶養に入っているため今年の売り上げに入れるとなると、130万円を超えてしまうことになってしまうのですが、そうなった場合、すぐに旦那の扶養からはずれなければならないのでしょうか?こういった場合はパソコン支援していただくことを辞退するしかないのでしょうか?教えて頂ければ幸いです。
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 茨城県土浦市です
JA: ありがとうございます。上記の他に、税理士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 今の所、大丈夫です。というか、税金等に詳しくないため正しく質問できているか・・・と、いった感じです。申し訳ありません。
130万というのは社保の扶養ですね。
社保の扶養は売上から仕入を引いた金額が130万でないと扶養になれません。
こちらのサイトを参考にするのがいいでしょう。
http://www.dentsukenpo.or.jp/member/outline/family_a.htmlパソコンの受増益は売上ではないと思うので、130万に入れなくていいのではないかと思います。
そうなると扶養を維持できますね。
zeikinをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問