ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
specialoneに今すぐ質問する
specialone
specialone,
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 1396
経験:  dasdasd
100521332
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
specialoneがオンラインで質問受付中

箕面市に土地約200㎡の半分、後半分は兄が所有しています。そこに娘夫婦が新築(延約150㎡)をローンを組み建てる計画です

ユーザー評価:

箕面市に土地約200㎡の半分、後半分は兄が所有しています。そこに娘夫婦が新築(延約150㎡)をローンを組み建てる計画です(来年2月着工予定)。その際、娘に生前贈与で何がしかを援助してやろうと考えていますが、まず兄から、半分分の土地を購入(約2000万円)を行いますが、それを娘が買い取り、その一部を生前贈与金で行うとして、非課税となる金額がいくらかをお教えいただきたい。よろしくお願いいたします。
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 現地は大阪府箕面市、わたしと娘は神戸市です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、税理士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 仮に土地は私が購入、全てがわたし名義で、そこを娘に貸すこととし、新築住宅に対して一部贈与金で行う場合は、いくらが免税なのか。

はじめまして。

1、「まず兄から、半分分の土地を購入(約2000万円)を行いますが、それを娘が買い取り、その一部を生前贈与金で行うとして、非課税となる金額がいくらかをお教えいただきたい。」

→ 親族等特別な関係のある者からの購入の場合、住宅取得資金の非課税は使えません。

2、「仮に土地は私が購入、全てがわたし名義で、そこを娘に貸すこととし、新築住宅に対して一部贈与金で行う場合は、いくらが免税なのか。」

→ 令和3年3月31日までに締結した建築請負契約で、消費税が10%で計算された建築であれば、通常の住宅で1,000万円、省エネ住宅の場合で1,500万円が非課税限度額です。

specialoneをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問