JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
vladimirleninintokyoに今すぐ質問する
vladimirleninintokyo
vladimirleninintokyo,
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 87
経験:  dasdasd
108072812
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
vladimirleninintokyoがオンラインで質問受付中

法人化したいのですが、売り上げの目安 がわかりません, 福岡県です, 特にありません

ユーザー評価:

法人化したいのですが、売り上げの目安 がわかりません
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 福岡県です
JA: ありがとうございます。上記の他に、税理士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 特にありません
売上というよりは経費で見たほうがいいかもしれません。
売上で見るのであれば大体2,000万から3,000万の間で勧めることが多いです
質問者: 返答済み 13 日 前.
12354;りがとうございます。私は現在IT系のフリーランスエンジニアでありますが、売り上げが620万ほどしかありません。将来的に会社を起したいのですが、取引先の新規開拓時に少しでも設立年数を稼いでおきたいので早めに法人化したいと考えております。しかしながら、法人化した際に620万の売り上げに経費が約40万ほどであればどのくらい自身の給与にできるか気になっております…
法人として売上が620万の経費40万であれば、似た規模の会社だと月40万年間480万の役員報酬をもらっているところがありましたね。ここは借入はありませんでした。
法人ならば赤字の時は年間7万の地方法人税を払えばいいので、それを払うだけのキャッシュを残せればいいという考えであれば月40万くらい払ってもいいと思います。
逆に、法人として着実に社内にキャッシュを残したいのであれば税金を払うことは覚悟しつつ役員報酬を抑えるのが得策かと思います。
設立から2年目までは原則として消費税を払う必要がありませんが、その後は売上が1,000万を超えるようであれば消費税を支払うことも考えなければなりません。
ずっと620万で継続するのであれば消費税のことは考えなくてもいいので、税金を払うお金のことは考える必要はないです(地方法人税7万は払いますが)
質問者: 返答済み 13 日 前.
12354;りがとうございます。
3年目になった場合でも1000万以下であれば、消費税は支払う必要がないという事ですね。
そうですね。
例外として、半年の売上や支払い給与額が1,000万を超えた場合も翌年度から消費税を支払う必要があります。
しかしながら、年間売上が質問者様のおっしゃるケースでは該当しなさそうなので、3期目も消費税の課税事業者にはなることはないと思います。
質問者: 返答済み 13 日 前.
12354;りがとうございます。
評価もお願いします!
vladimirleninintokyoをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問