JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
specialoneに今すぐ質問する
specialone
specialone,
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 1155
経験:  dasdasd
100521332
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
specialoneがオンラインで質問受付中

こんにちは 市県民税の相談ですが今年支払う市県民税 2月いっぱいで前の会社退職 3月から新しい会社に勤務してますが

ユーザー評価:

こんにちは 市県民税の相談ですが今年支払う市県民税 2月いっぱいで前の会社退職 3月から新しい会社に勤務してますが 新しい会社では月給 入社前の話では税金関係はきちっとする話しでしたが役所から支払い
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 通知が来ました 口約束で契約書もありません 社長には話しましたが去年の収入分だからと言われました 月給30で話しして会社変わったのですが 個人負担になるのでしょうか? 住まいは三重県 会社は愛知県です
JA: ありがとうございます。上記の他に、税理士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 友人からの紹介で私もお会いしてお話し聞いて入社してからは末に給与振り込みされるだけで保険証もまだもらえない

はじめまして。

1、「入社前の話では税金関係はきちっとする話しでしたが役所から支払い通知が来ました」

→ 住民税の特別徴収を転職先で引き継ぐためには、退職する会社から手続きが必要になります。

退職時に引継のための手続きをしていなかった場合、新しい就職先では特別徴収を引き継ぐことが出来ないので、残りの分の住民税を払うように役所から通知が来ます。

だからといって、損をしているという意味では無いです。

天引きされない分だけ毎月の給与の手取りは増えるはずなので、住民税が引かれていないから給与が下がったという話にはなりません。

2、「口約束で契約書もありません」

→ 住民税の話とは関係無いですが、契約書はあった方が良いです。

3、「月給30で話しして会社変わったのですが 個人負担になるのでしょうか?」

→ 誤解されているようですが、住民税はそもそも個人負担です。

会社が住民税を負担する会社はまずありません。

なので、「当初の約束を破った」という話とは違うと思います。

4、「保険証もまだもらえない」

→ この辺は会社の事務能力によっては遅いこともあると思います。

退社のタイミングや入社のタイミングで1カ月くらいはずれることはあるとは思います。

どちらかというと社労士の専門分野なので何とも言えませんが、他の社員が保険証の交付を受けているならそのうち交付されると思います。

specialoneをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 10 日 前.
12362;返事ありがとうございました
又宜しくお願いします

ありがとうございました。

税金 についての関連する質問