JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
specialoneに今すぐ質問する
specialone
specialone,
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 1272
経験:  dasdasd
100521332
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
specialoneがオンラインで質問受付中

去年の確定申告をしておらず、持続型給付金を機にしっかりしようと思います。

ユーザー評価:

去年の確定申告をしておらず、持続型給付金を機にしっかりしようと思います。
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 持続型給付金の支給額の30%を成功報酬として確定申告と持続型給付金の申請を税理士さんにお願いする事は可能でしょうか? 三重県です!
JA: ありがとうございます。上記の他に、税理士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: すみません、成功報酬のところは30%と言ったのですが交渉したいです! 特に無いです!

はじめまして。

1、ジャストアンサーについて

このサイトは質問の投稿と、質問に対する回答を専門家が投稿するというやり取りが基本です。

プレミアムサービスで電話対応等も可能ですが、サイトを通さない直接契約の締結は利用規約で禁止されています。

なので、利用停止になるという理由で誰もお受け出来ないはずです。

2、持続化給付金の税理士受任について

→ 税理士会から税理士に向けて連絡があったのですが、「中小企業庁の見解では持続化給付金の申請業務は行政書士業務なので、税理士は受任不可」とのことです。

無償であれば受任可能とのことですが、基本的には持続化給付金は代理申請を認めていないこともあり、「やるなよ」的な連絡が来ています。

相談・助言・書類確認といった業務を有償で請け負うのは可能という、よくわからない話でもあり、どの程度の税理士が引き受けるのか不明です。

※税理士は税理士会が懲戒や免職についてうるさいので、面倒は避けたい人が多いのではないかと思います。

なので、成功報酬という括りですと明らかに申請業務の委任以外の何物でもないので、無理があると思います。

確定申告の依頼をして、給付金申請はご自身で行うというのが妥当ではないかと思います。

事業所得の申告ですと、内容にもよりますが10~20万円程度で依頼出来るのではないかと思います。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12394;るほどです!
ありがとうございます!では、事業所得の申告ですが、まずはこういった内容で進めていくのは可能なのかを相談するのはここの方が良いでしょうか??今年には株式の会社にも立てるつもりです。

相談であれば問題無いのでどうぞ。

お電話だと、今15分程度しか対応できませんがよろしいですか?

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12414;た15分追加したければ2450円追加でしょうか??では文でも送ります!去年の個人事業での収入が679万程あります。
活動経費もかなりかかってるので領収書も12月だけでも100万近くあったりもするので領収書でかなりの数があります。まだ親の扶養を外れていないので、今年はもう扶養を外してしっかり申告して会社も作っていこうと思ったのですが、できるのであれば去年の分もちゃんとやりたいです。持続型給付金等を受ける際にマイナスにならなければ行いたいと思うのですがどうでしょうか??

1、「また15分追加したければ2450円追加でしょうか??」

→ これから外出するため15分ぐらいしか時間が無いという意味だったのですが、無限に対応というわけでも無いです。

相談する方によっては1時間近くお話される方もいらっしゃいまして・・・。

追加10ドルで1時間以上対応は流石に想定していないというのはあります。

この回答後、夕方まで回答の投稿難しいかもしれませんが、ご容赦いただけると助かります。

2、「まだ親の扶養を外れていないので、今年はもう扶養を外してしっかり申告して会社も作っていこうと思ったのですが、できるのであれば去年の分もちゃんとやりたいです。」

→ 令和元年分の計算は完了していて扶養は外れていないという意味でしょうか?

意図的に外す外さないというものではなく、所得金額が基礎控除(令和元年までは38万円)を超えると扶養は外れてしまいます。

申告自体は今でも出来ます。

コロナの影響で期限内扱いで受け付けているはずです。

3、「持続型給付金等を受ける際にマイナスにならなければ行いたいと思うのですがどうでしょうか??」

→ 持続化給付金は経済産業庁が事務局に委託する形で実施しており、確定申告は国税庁が税金徴収のために行っているものなので、特にプラスもマイナスも無いです。

ただ、給付金の関係で突然申告したいという相談が増えているので、「給付金が無かったら無申告だったのか?」と税務署に勘繰られてもおかしくは無いとは思います。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
1.お時間頂いてるのでお金を払うのは当たり前なので、1度お時間あるときお電話させていただく方が宜しいかもしれません。2.去年分を申告していないのでまだ外れてないはずです。親にも申告したとか何も特に言っていないので。3.その様に勘繰られた場合はどうなるのでしょうか??その679万の申告をすれば他に申告していないものは無いです!

1.「お時間頂いてるのでお金を払うのは当たり前なので、1度お時間あるときお電話させていただく方が宜しいかもしれません。」

→ そう言っていただけるとありがたいです。

ただ、質問者からのリクエストがあった場合、報酬が10$固定になっていて操作出来ません。

新しく質問投稿いただいて、こちらからプレミアムサービス提案という手順になってしまいます。

20~30分程度で終わるのであれば、このまま電話対応でも良いかと思いますが、長くなるようであれば別個に質問投稿お願いします。

このままのやり取りで解決しそうであればこのままでも構いませんが、追加のご質問あるようであれば、新たに投稿お願いします。

2、「去年分を申告していないのでまだ外れてないはずです。親にも申告したとか何も特に言っていないので。」

→ 申告することで外れるわけではありません。

申告をしていなかったとしても、事実として所得金額が38万円超えているのであれば扶養からは外れます。

※バレるバレないの話では無いです。

3、「その様に勘繰られた場合はどうなるのでしょうか??その679万の申告をすれば他に申告していないものは無いです!」

→ 申告内容に不足が無いのであれば納税が済めば問題無いです。

ただ、前年以前がどうだったのかであったり、他に疑義がある場合は調査になると思います。

※今すぐというわけではないと思いますが。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12394;るほどです!
ありがとうございます!!確定申告自分でやってみます!!ありがとうございます!

よろしければ画面上の星マークで評価お願いいたします。

お役に立てば幸いです。

specialoneをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問