JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
specialoneに今すぐ質問する
specialone
specialone,
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 742
経験:  dasdasd
100521332
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
specialoneがオンラインで質問受付中

副業で20万円に達しない稼ぎがあります。確定申告や住民税申告する場合、収支内訳書などの証拠は不要でしょうか?

ユーザー評価:

副業で20万円に達しない稼ぎがあります。確定申告や住民税申告する場合、収支内訳書などの証拠は不要でしょうか?
・介護保険が会社所定(会社で申告済み)と、家族で入っているもの(別途申告予定 年末調整の申請忘れ)の2つ入っています。上記と併せて、確定申告だけで正しく処理されますか?確定申告Aへの書き方はどのようになりますか?
・4/1に住民票を県外に移します。栃木県宇都宮市→神奈川県大和市です。上記と併せ、確定申告と住民税申告を別々にした方がよろしいですか?別々の場合、住民税申告は住民票移動前に行った方がよろしいでしょうか?以上、質問が多くて申し訳ございませんが、よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 14 日 前.
副業は開業届を出してもいないため、事業所得には成り得ず、雑所得になると考えています。

はじめまして。

 

1、副業で20万円に達しない稼ぎがあります。確定申告や住民税申告する場合、収支内訳書などの証拠は不要でしょうか?

→ 給与が年末調整されていて、給与以外で20万円に達しないのであれば所得税の確定申告は不要です。

申告するのは自由ですが、雑所得であれば収支内訳書の作成は必要ありません。

住民税の申告は必要になりますが、その場合も収支内訳書は必要ありません。

 

2、介護保険が会社所定(会社で申告済み)と、家族で入っているもの(別途申告予定 年末調整の申請忘れ)の2つ入っています。上記と併せて、確定申告だけで正しく処理されますか?確定申告Aへの書き方はどのようになりますか?

→ おそらくご本人の介護保険と国民健康保険加入のご家族の中の誰かの介護保険ということかと思います。

確定申告書に記載すれば正しく反映されます。

申告書作成においては国税庁HPの作成コーナーでの作成が便利です。

社会保険料控除を2表に記載して1表に転記するのですが、作成コーナーでの作成であれば自動転記されます。

 

3、4/1に住民票を県外に移します。栃木県宇都宮市→神奈川県大和市です。上記と併せ、確定申告と住民税申告を別々にした方がよろしいですか?別々の場合、住民税申告は住民票移動前に行った方がよろしいでしょうか?

→ 申告書提出時の住所の税務署に提出します。

所得税の確定申告書には1月1日時点での住所を記載する欄があるので、どちらで申告したとしても問題ありません。

住民税のみの申告の場合も、同様の欄があるものと思います。

※当方、住民税のみの申告の依頼を受けたことが無いので定かでは無いのですが。

 

よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 14 日 前.
3項、承知しました。ありがとうございます。
確定申告は不要なものの、介護保険の控除については確定申告しようと思っております。
この場合、副業の雑所得を含めての確定申告のみになるのでしょうか?(所得税の方が増えそうですが・・・)
それとも、確定申告申請書には介護保険についてのみ提出し(雑所得0としての申告になる?)、副業分(+介護保険控除分)を住民税申告とするのでしょうか?(法的な問題がありそうでややこしいですが)
よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 14 日 前.
確定申告で申告した雑所得が20万円未満の場合、それらは所得税計算には含まれないのでしょうか?という質問でもあります。

1、確定申告は不要なものの、介護保険の控除については確定申告しようと思っております。

この場合、副業の雑所得を含めての確定申告のみになるのでしょうか?(所得税の方が増えそうですが・・・)

→ 大原則として確定申告は全ての所得を記載します。

年末調整済みの給与であっても記載します。

記載しないのは退職金や銀行利息ぐらいです。

所得税が増える可能性があるというご指摘もその通りです。

故に、給与以外の所得が20万円未満なのであれば、所得税の申告はしない方がいいです。

 

2、それとも、確定申告申請書には介護保険についてのみ提出し(雑所得0としての申告になる?)、副業分(+介護保険控除分)を住民税申告とするのでしょうか?(法的な問題がありそうでややこしいですが)

→ 所得税の申告は行わずに、副業分と介護保険の年末調整漏れを住民税申告とするのが一番有利なのではないかと思います。

なお、給与天引き以外の介護保険料についても、年末調整時に会社に提出すれば年末調整に含められるので確定申告する必要はなくなります。来年からは会社に提出した方が良いです。

 

3、確定申告で申告した雑所得が20万円未満の場合、それらは所得税計算には含まれないのでしょうか?という質問でもあります。

→ 違います。

申告が不要とされているのであって、20万円を控除してくれるという意味ではありません。

なので、申告しなければ納税はゼロですが、申告すると納税になることは有り得ます。

 

specialoneをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 13 日 前.
諸々、承知しました。
介護保険と副業分併せての住民税申告のみ行おうと思います。(確定申告の方が実際有利なら確定申告ですが)
ありがとうございました!

評価ありがとうございます。

お役に立てば幸いです。

税金 についての関連する質問