ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
specialoneに今すぐ質問する
specialone
specialone,
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 1417
経験:  dasdasd
100521332
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
specialoneがオンラインで質問受付中

お世話になります。現在倉庫業を営んでおります。雨の日でも倉庫からトラックへ荷物の積み込み作業ができるよう、雨天荷役場の設

ユーザー評価:

お世話になります。現在倉庫業を営んでおります。雨の日でも倉庫からトラックへ荷物の積み込み作業ができるよう、雨天荷役場の設置をするところです(18mx25m)。この雨天荷役場設備は壁は無く、鉄骨の柱と屋根でできており、倉庫には接触しておらず独立しております。この場合固定資産計上をする上で「建物」なのか「構築物」なのか、「構築物」の場合、何に該当するのか、判断がつかず困っています。アドバイスいただけると助かります。
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 千葉県です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、税理士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 大丈夫です。

はじめまして。

お話を聞く限り、建築基準法における建物に該当するようなものではなさそうなので、構築物かと思います。

鉄骨造とのことなので、金属製のその他の構築物になるのではないかと思います。

質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
12372;連絡ありがとうございます。その場合、耐用年数は45年となりますが、実際のところ45年は現実的ではないと思っています。そこで、同じ構築物で金属製の露天式立体駐車設備というものが15年でありますが、それに合わせた耐用年数で設定するのは無理があるでしょうか?

現物を見ていないので、鉄骨と言っても太さはいろいろと思いますし、断言は出来ないという前提でお答えします。

結論としては15年でも良いと思います。

理由は露天式立体駐車場の耐用年数を引用していいという意味ではなく。

金属製アーケードの耐用年数が15年だからです。

鉄骨といっても商店街アーケード程度の作りであれば、「構築物ではなく建物付属設備の金属製雨除け」ということで15年でも良いと思います。

ゴッツイ鉄骨だとダメと言われるかもしれないので、そのあたりは現物を見て判断いただければと思います。

回答に問題無ければ画面上の星マークで評価いただけると助かります。

specialoneをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
12354;りがとうございました。助かりました。

評価ありがとうございます。

お役に立てば幸いです。

税金 についての関連する質問