ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
specialoneに今すぐ質問する
specialone
specialone,
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 1395
経験:  dasdasd
100521332
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
specialoneがオンラインで質問受付中

10万円のパソコンを100台購入するのですが、全額経費扱いできますか?販売業者に注文書、領収書、契約書を、30万円以内に

ユーザー評価:

10万円のパソコンを100台購入するのですが、全額経費扱いできますか?販売業者に注文書、領収書、契約書を、30万円以内に分けて発行してもらう必要はありますか?
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 東京都です
JA: ありがとうございます。上記の他に、税理士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: とくにございません

1台当たりの金額が30万円未満なので、措置法の少額減価償却資産の特例を使えば可能です。

※販売用パソコンでは無い前提です。

ただし、青色申告をしている中小企業者である必要があり、限度額が300万円なので、700万円分については適用出来ません。

700万円分については一括償却資産で3年間の均等償却になると思われます。

一応、税込み10万円で、税抜経理をしている場合は1台当たり10万円未満になり、本法の少額減価償却資産の特例が使用でき、全額経費で落とせます。

※消費税の課税事業者でないと税抜経理できないのでご注意下さい。

領収書を分ける必要はありません。

specialoneをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問