JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
fujita-cptaに今すぐ質問する
fujita-cpta
fujita-cpta, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 24
経験:  2019年5月より税理士・行政書士事務所を開業相続税を中心とする資産税全般や税務訴訟に対応
107571155
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
fujita-cptaがオンラインで質問受付中

給与所得者ですが、職場の年末調整に間に合わず、地域の確定申告相談会で確定申告書を作成し提出した者ですが、この時期になって

ユーザー評価:

給与所得者ですが、職場の年末調整に間に合わず、地域の確定申告相談会で確定申告書を作成し提出した者ですが、この時期になって勤め先の所属する私学共済事業団から医療費のお知らせ書類が送られてきました。医療費控除をいつも気にしていなかったのですが、昨年手術を受け、昨年の1月から10月分まで自己負担額205929円となっていますが、追加をする場合にはどのような手続きをすれば良いでしょうか。教えて頂けると助かります。
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 神奈川県厚木市です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、税理士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: それ以外にはありません。

はじめまして、税理士の藤田と申します。医療費控除を受けられるということであれば、再度、確定申告書を作成し、3月16日(月)までに提出すれば、通常の申告として受け付けてもらえます(上書きのイメージです)。ご不明な点がありましたら追加でご質問頂ければと思います。宜しくお願いいたします。

質問者: 返答済み 10 日 前.
確定申告書をすでに提出して、他の控除の証明書(例えば生命保険や地震保険)などはそちらに提出しているのですが、再度申告書を作成する場合に、医療費控除の部分だけをだせばよいのでしょうか。それとe-taxで相談会では行いましたが、今回は、自宅でおこなえるのでしょうか。
質問者: 返答済み 10 日 前.
手続きをおたずねしたかっただけですので、有料での電話相談は必要としていません。

確定申告書は、生命保険や地震保険の金額も記載した上で、医療費部分を追加して作成頂ければと思います。

再度提出される際に、税務署に行き、他の控除証明書は既に税務署に提出済みである旨説明されるのが宜しいかと思います。

若しくは郵送等で送付されるのであれば、その旨説明してある紙を同封されるのが良いと考えます。

質問者: 返答済み 10 日 前.
どうもありがとうございました。待っている間に税務署に電話をして、直接手続きを聞きました。e-taxを使い修正申告をすることと、医療費の通知書を別途郵送で送ることになりました。どうもありがとうございました。

無事解決できそうで良かったです。何かありましたら、今後ともJustAnswerを宜しくお願いいたします。

fujita-cptaをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問