JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nkgwtkshに今すぐ質問する
nkgwtksh
nkgwtksh, 税理士
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 49
経験:  監査法人や信用金庫勤務を経て、平成30年に個人事務所開業。税務業務一般や会計システム導入支援を行う。
106632566
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
nkgwtkshがオンラインで質問受付中

譲渡所得に関する確定申告の質問です。 先ほど途中の質問を送信してしまいました。 改めて質問内容です。

ユーザー評価:

譲渡所得に関する確定申告の質問です。
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 先ほど途中の質問を送信してしまいました。 改めて質問内容です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、税理士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 昨年父が他界して、金地金を遺族で相続し、相続手続きは終了しています。父の公正証書遺言で、相続人は父の子供と孫7人となっています。相続を完了するため昨年5月と8月に金地金を売却した分の譲渡所得申告をこれから行うところです。7人の相続人はそれぞれ別の自治体に住んでいます。譲渡所得の計算は済んだのですが、どの様な添付書類が必要かがわからないので質問させてください。例えば遺言状のコピーとか、購入時、売却時の金の売買書類とか。。。
質問者: 返答済み 6 日 前.
昨年2月に父が他界したのですが、遺産の中に金地金が存在しました。また公正証書遺言で、遺産は子供と孫で相続するようにとのことだったので、その通り相続手続きは完了し、それぞれ7名の相続人が相続税は既に納付しています。そして、昨年5月と8月に金地金を売却したのですが、長期/短期の譲渡所得が発生しており、7名とも確定申告が必要と認識しています。譲渡所得そのものの計算は、税務署のホームページを見て既に完了しているのですが、実際に7名が確定申告をする際、どの様な添付書類が必要なのか教えてもらえればと思います。確定申告の用紙に、購入時と売却時の金額などは書き込んであるのですが、その購入売却の証明する資料は必要でしょうか? また公正証書遺言の写しはいりますか? それ以外に必要な添付書類があれば教えて下さい。

はじめましてよろしくおねがいします。

 

結論から言えば、購入売却を証明する資料は添付しなくても構いません。

遺言書の写しは必要ありません。

これらは税務署から見せるように言われたときに備えて保存してください。

 

ただ、相続税を納付されたとのことですので相続財産を譲渡した場合の取得費の特例が使うことができ、

その場合、相続税の申告書の写し、相続財産の取得費に加算される相続税の計算明細書

が追加で必要となります。

 

ご参考になれば幸いです。

 

質問者: 返答済み 6 日 前.
早速の返信ありがとうございます。もう一点教えて下さい。上記、相続財産を譲渡した場合の取得費の特例という制度の概要を教えてもらえまんか? よろしくおねがいします。

これは相続した財産を売却した際に、今回の場合は金地金の取得費に今回お支払いになった相続税の金額の

一部を加えることができるというものです。今回のケースは譲渡所得として申告するので適用はある可能性が

高いです。

 

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/joto/3267.htm

詳細の計算式はこちらを参照してください。

 

ご参考になれば幸いです。

nkgwtkshをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 日 前.
今回の質問は完了しています。評価等も終了しました。ありがとうございました。

税金 についての関連する質問