JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
specialoneに今すぐ質問する
specialone
specialone,
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 281
経験:  dasdasd
100521332
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
specialoneがオンラインで質問受付中

こんにちは。

質問者の質問

こんにちは。
JA: こんにちは、どういった事でお困りですか?
Customer: 現在、複数人でビジネスをやっている人がいるのですが、そのうち、会社勤めの方がおります。その方たちが、言い方は悪いですが、会社にバレずに利益だけを受け取る方法を模索しているのですが、こう言った質問は大丈夫でしょうか?
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 群馬県です
JA: ありがとうございます。上記の他に、税理士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 詳しい話は長くなるので、いまは大丈夫です
投稿: 16 日 前.
カテゴリ: 税金
質問者: 返答済み 16 日 前.
29694;状は自分(自営業)、友人A(会社勤め)が2人で共同で投資ビジネスをしています。投資内容としては
1.月に一定額のクレジットカード支払いをする
2.その支払い全額プラス利益分(約8%)が帰ってくるという形です。主導は自分ですが、そのクレジットカード枠は友人のものも使っています。そこで問題になるのが、このままいくと、友人が確定申告するさいに会社にバレてしまうということです。これを上手に自分だけが税金を払う形にするにはどうすればいいでしょうか?よろしくお願い致します。
専門家:  Jie-mod 返答済み 15 日 前.
質問をご投稿いただき誠にありがとうございます。専門家のお手配が遅れていることをお詫びいたします。引き続き専門家の手配を行なっておりますが、質問の取り下げをご希望の方はカスタマーサポート(***@******.***) まで質問の受付番号を添えてお申し付けください。
** ご注意:こちら質問上にカスタマーサポートへのメッセージをご入力いただいても対応できません。
専門家:  specialone 返答済み 11 日 前.

はじめまして。

① 確定申告するさいに会社にバレてしまう

副業についての所得が、住民税の計算上反映され、会社が住民税を特別徴収する際に副業がバレてしまうという話かと思います。

この問題に関しては、確定申告書を作成する際に、2表の住民税の徴収について「給与以外は普通徴収」を選択すれば、副業分の住民税については給与からの天引きではなく、納付書が送られて来ます。

これであれば、住民税の内容から副業がバレることは無いとされています。

ただし、ネット等で「それでもバレる」という説もあります。

この辺りは自治体ごとに住民税についての事務手続きが異なる部分があることや、「住民税とは違うところからバレる可能性」が存在することも踏まえると、「絶対にバレない」は無いことになります。

私が過去に対応したケースにおいては、上記の方法でとりあえずなんとかなっています。

② これを上手に自分だけが税金を払う形にするにはどうすればいいでしょうか?

前提として、「自分(自営業)、友人A(会社勤め)が2人で共同で投資ビジネスをしています。」ということなので、そうすると一人だけが税金を支払う形にする方法はありません。(話が矛盾してしまうので)

友人Aの年間の利益が20万円未満で、友人Aの勤務先が1社、かつ年末調整をされているのであれば、Aの確定申告は不要なので、少なくとも申告から副業がバレるという話にはなりません。

よろしくお願いいたします。

税金 についての関連する質問