JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
specialoneに今すぐ質問する
specialone
specialone,
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 424
経験:  dasdasd
100521332
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
specialoneがオンラインで質問受付中

現在所有している家は父の家を共同担保にして購入したものなのですが、父の家を売却することになり、担保を外す際、ローンの残額

ユーザー評価:

現在所有している家は父の家を共同担保にして購入したものなのですが、父の家を売却することになり、担保を外す際、ローンの残額の半分をその売却額から支払うことになりました。この場合、贈与税はかかりませんか?ちなみに支払われる金額は3000万円になる予定です。
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 東京都です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、税理士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 特にございません。
質問をご投稿いただき誠にありがとうございます。専門家のお手配が遅れていることをお詫びいたします。引き続き専門家の手配を行なっておりますが、質問の取り下げをご希望の方はカスタマーサポート(***@******.***) まで質問の受付番号を添えてお申し付けください。
** ご注意:こちら質問上にカスタマーサポートへのメッセージをご入力いただいても対応できません。

はじめまして。

内容を整理します。

ご自身が登記上の所有者になっている家屋について、建築時にご自身が債務者となってローンを組み、その際にお父様所有の家屋を担保として設定した。

今回、担保になっているお父様所有の家屋を売却し、その売却代金でご自身のローンを返済するということでよろしいでしょうか?

上記内容の場合、ご自身が債務者であるローンの返済をお父様が弁済するわけですから、例えば弁済と同時にお父様との間で3000万円の金銭消費貸借契約を結ぶような条件が無い限りは贈与税の対象になると考えるのが妥当と思います。

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12372;返信ありがとうございます。
実際には、私達の家も売却し、2世帯住宅を建てようと考えており、一緒に売却をすすめておりましたが、父の家の方が先に売れてしまいました。
そのため、一時的に父の方で弁済してしまう形になりますが、二世帯にする際には、父の弁済分は父の家に戻るといった流れになります。

そういう事情であれば、一旦その経緯(特にご自身の家が売れたときに返済をすること)をまとめた覚書のようなものをお父様と交わしておいた方がいいとは思います。

返済予定があるのであれば、贈与には該当しません。

specialone,
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 424
経験: dasdasd
specialoneをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問