JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
specialoneに今すぐ質問する
specialone
specialone,
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 265
経験:  dasdasd
100521332
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
specialoneがオンラインで質問受付中

投資で生活している個人投資家の場合無職と自営業どちらですか? 回答よろしくお願いします。

ユーザー評価:

投資で生活している個人投資家の場合無職と自営業どちらですか?
回答よろしくお願いします。

一般論になりますが、投資により生活をしているというのであれば自営業と考えるのが妥当です。

質問者: 返答済み 10 日 前.
33258;営業の場合だと特定口座(源泉徴収あり)内の上場株式等の売却益および配当等は、確定申告が不要ですか?
信用取引の場合も回答お願いします。

自営業かどうかを問わず、特定口座内保管上場株式で源泉徴収がされているものは、特殊なもの(持ち株割合や本当に特殊な場合なので一般的には無いです)を除き申告不要を選択可能です。

また、信用取引かどうかは関係ありません。

specialoneをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問