JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
specialoneに今すぐ質問する
specialone
specialone,
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 251
経験:  dasdasd
100521332
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
specialoneがオンラインで質問受付中

二ヶ所以上給与所得があるので、確定申告をずっとしています。

ユーザー評価:

二ヶ所以上給与所得があるので、確定申告をずっとしています。
しかしながら平成25年に住宅を購入して依頼、住宅ローン控除申請をしていません。期限が平成31年3月15日と聞きました。
住宅ローン控除申請をしたいのですが、明日までに何が必要でどの確定申告の手段が必要ですか?25~29までは訂正申請というかたちになりますか?
そして、30年度は4月1日までに通常の確定申告と一緒に申請をすればいいのでしょうか?
E-Taxを使用します。
初歩的な質問で申し訳ございません。

はじめまして。

① 住宅ローン控除について

平成25年において既に確定申告をしているのであれば、これから住宅ローン控除を追加して更正の請求をすることは出来ません。

当初申告要件と呼ばれているのですが、当初の確定申告の際に適用の有無を意思決定する必要があるものについては、その後の更正の請求や修正申告で意思決定そのものを変更することは出来ないのです。

平成25年において既に確定申告を終えている場合は、「住宅ローン控除の適用を受けずに確定申告をすることを選択した」となり、その選択を変更することは出来ないという理屈です。

② 嘆願

法的には適用が無理なので、嘆願書(ワードで作成します。決まった書式は無いです。)を付けて提出するという方法があります。

ただし、法的に根拠のある手続きではないので、ダメ元でやるものだと考えて下さい。

一般の方の場合、法律に詳しくないということはあるので、もしかしたら特別に認めてくれるかもしれません。

※一方で、一人だけ特別扱いをするわけにはいかないという考え方もあるので、ダメなものはダメで終わる可能性も十分あります。

specialoneをはじめその他名の税金カテゴリの専門家が質問受付中

税金 についての関連する質問