JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
specialoneに今すぐ質問する
specialone
specialone,
カテゴリ: 税金
満足したユーザー: 113
経験:  dasdasd
100521332
ここに 税金 に関する質問を入力してください。
specialoneがオンラインで質問受付中

旦那の年収 収入金額・14823840 所得金額・12770212 平成29年度の確定申告で84900円を納税しました。

質問者の質問

旦那の年収 収入金額・14823840 所得金額・12770212 平成29年度の確定申告で84900円を納税しました。
専業主婦だった私は、今年からパートを始めました。
おそらく今年度も旦那の収入金額は変わらなか、若干上回ると思います。旦那の年収で扶養控除の額が違うようで。。
よく言われる103万の壁などは、私にも適応されますか?
旦那の年収があるので、適応外でしょうか?
もともと適応外ならば、私の収入を制限する必要はないのでしょうか?
また、私がいくら位収入があれば損しないですか?
投稿: 9 ヶ月 前.
カテゴリ: 税金
専門家:  specialone 返答済み 9 ヶ月 前.

初めまして。

結論から言うと収入を制限する必要はありません。

平成30年(つまり今年)から配偶者控除の適用が変わりました。

この変更により、ご主人の合計所得金額(ご質問にある所得金額で考えていただいて概ね問題無いです)が1千万円を超えると配偶者控除の適用が無くなってしまいました。

なので、奥様がどれだけ稼いでもご主人の税額に関係が無いので大丈夫です。

いくら稼いでも損することは無いです。

一応、130万円の壁と呼ばれるものがあり、パート収入が130万円を超えるとご主人の健康保険の扶養から外れてしまうので、奥様がパート先で健康保険に加入する必要が出てきます。

※パート先で入れない場合は国民健康保険に加入する話が出てくる可能性があり、そうすると損する可能性があります。

あらかじめパート先で相談してみるといいと思います。

よろしくお願いいたします。

税金 についての関連する質問