ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yiw9uに今すぐ質問する
yiw9u
yiw9u, 1級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 税・ファイナンス
満足したユーザー: 367
経験:  電力会社に36年間勤務したのち、早期退職して2015年に行政書士事務所を開業。1級ファイナンシャル ・プランニング技能士。
111185689
ここに 税・ファイナンス に関する質問を入力してください。
yiw9uがオンラインで質問受付中

80歳 夫婦で年に180万の年金 収入はそれ以外なし アシスタント:

ユーザー評価:

80歳 夫婦で年に180万の年金 収入はそれ以外なし
アシスタント: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 相続した金を300万(5%計算でお願いします)で売却すると増える支払いの金額はどれくらいになりますか?
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、税理士に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 石川県
はじめまして、
相続した土地建物を売却する、ということでしょうか。
5%というのは概算取得費のことですね。
売却する建物に居住されていますか。
質問者: 返答済み 10 日 前.
37329;を500グラムです。
失礼しました。
貴金属の譲渡所得は他の所得と合算して、総合課税されます。
相続は被相続人の所有期間を引き継ぎますので、所有期間が5年を超え長期譲渡所得になります。
取得費不明として、概算取得費300万円×5%=15万円、300万円―15万円―50万円(特別控除)=235万円×1/2(長期譲渡特例)=1,175,000円、
年金所得は、180万円―110万円(公的年金等控除)=70万円、
所得税は、
合計1,875,000円―48万円(配偶者控除)―48万円(基礎控除)=915,000円×5%=45,750円、となります。
住民税は、
1,875,000円―38万円(配偶者控除)―43万円(基礎控除)=1,065,000円×10%=106,500円、となります。
所得税、住民税共、社会保険料控除(後期高齢者医療保険料、介護保険料、年間支払額相当を控除)は考慮してません。金額が分かればそれを控除して計算してください。
貴金属の譲渡所得は以下のリンクを参照ください。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/joto/3161.htm
yiw9uをはじめその他名の税・ファイナンスカテゴリの専門家が質問受付中

税・ファイナンス についての関連する質問