ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yiw9uに今すぐ質問する
yiw9u
yiw9u, 1級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 税・ファイナンス
満足したユーザー: 206
経験:  電力会社に36年間勤務したのち、早期退職して2015年に行政書士事務所を開業。1級ファイナンシャル ・プランニング技能士。
111185689
ここに 税・ファイナンス に関する質問を入力してください。
yiw9uがオンラインで質問受付中

住民税の申告について

ユーザー評価:

住民税の申告について
質問者: 返答済み 8 日 前.
33258;身で住民税の申告を行う際の書き方について質問
収入の合計額を記載する箇所には差し引き支給額と振込額のどちらを記載すればいいですか?
はじめまして、
源泉徴収票内の支払金額です。源泉徴収した後の金額ではありません。
住民税の申告は、給与明細ではなく源泉徴収票を受け取ってからその内容を転記してください。
質問者: 返答済み 8 日 前.
21103;業分だけの住民税の申告を自分で行いたいのですがその場合はどうしたらいいですか?
質問者: 返答済み 8 日 前.
21103;業の収入は20万以下なので住民税の申告だけ自分で行うのですが初めてで分からないのです。
副業は複数の施設から毎回単発で給与が発生している形です。
年の所得が45万円以下(扶養親族無し)の場合は住民税は非課税です。
自治体により取り扱いが異なりますが、非課税枠内であれば、確定申告を免除する自治体もありますので、お住まいの自治体にご確認ください。
複数の勤務先から少額の給与が支給される状況ですと、どの勤務先も年末調整を行わない可能性があります。お住まいの自治体に確認してもし確定申告が必要であれば、給与支払額を合算して来年2月16日~3月15日間に確定申告してください。
質問者: 返答済み 7 日 前.
20197;前こちらのサイトで別の税理士さんに聞いたら必要と言われ、質問が長くなったため一旦切って住民税については再度確認するよう言われました。
質問者: 返答済み 7 日 前.
26412;業の年収は約500万、副業単発で5.6回ほど働いており1回につき1-3万円ほどの収入で計14万円程という状況です。
本業で年末調整を行っており、副業は20万円以下にて確定申告不要で住民税の申告のみ行うよう言われたのですが…
承知いたしました。
そのような状況でしたら、副業が20万円以下でも住民税の確定申告が必要(所得税は不要)ですので、副業収入の合計を来年確定申告してください。
先ほど説明しましたように源泉徴収前の支払金額です(勤務先があなた様に支払う金額)。
住民税の確定申告書には、本業の給与支払金額と副業の給与支払金額を合わせて給与収入の欄に記入します。
給与所得控除は所得税と同一です。
社会保険料控除は支払をした金額(所得税と同じ)
生命保険料控除は控除限度額が7万円(所得税12万円)と少なくなっています。
配偶者控除33万円(所得税38万円)、扶養控除33万円(所得税38万円)、基礎控除43万円(所得税48万円)と所得税より5万円少なくなっています。
各種控除後の課税額に10%を乗じ所得割額を算出します。
この所得割額から調整控除というものを5000円程控除します。
詳細な申告書の記入方法は、申告書を入手した時にお住まいの市区町村または地方税事務所にご確認ください。
以下のリンクを参照ください。
https://www.tax.metro.tokyo.lg.jp/kazei/kojin_ju.html
質問者: 返答済み 7 日 前.
28304;泉徴収前の金額というのがどれに当たるのかよく分かっていませんが、給与明細を区役所に持っていけば教えて貰えますでしょうか?住民税の申告をするのも初めてで、豊島区なのですが豊島区はネットで用紙を公表していないので内容の想像も全く着いておりません。何を同計算してどのような内容を記載するかもあやふやな状態です。
私の住んでいる自治体のホームページからは試算と申告書の作成ができます。
以下のリンク、「市民税・県民税の試算と申告書の作成ができます」から入ってください。「給与所得のみの方」を選択します。
源泉徴収票の内容を転記する形になります。
https://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/392-4-8-0-0-0-0-0-0-0.html
どの自治体も記入内容は同じだと思います。
なお、給与支払者(勤務先)には源泉徴収票の発行義務があります。勤務先から源泉徴収票を交付してもらってください。
https://www.nta.go.jp/law/shitsugi/hotei/1/04.htm
質問者: 返答済み 6 日 前.
35079;数の勤務先にそれぞれ源泉徴収依頼をするということですか?1回の収入が1万円程度の額でも源泉徴収票を出してもらえるのでしょうか?
金額が些少でも依頼してみてください。
給与明細しか貰えない場合は、給与明細の写メを送信してください。私が審査します。
質問者: 返答済み 6 日 前.
28155;付ファイル (Z2P237Z)
質問者: 返答済み 6 日 前.
28155;付ファイル (GPS23G3)
質問者: 返答済み 6 日 前.
28155;付ファイル (S41L335)
質問者: 返答済み 6 日 前.
12371;れで大丈夫でしょうか?
申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。
1枚目合計23,732円、2枚目総支給額32,940円、3枚目総支給額8,336円が支払金額、
1枚目所得税122円、2枚目所得税980円、3枚目所得税245円が源泉徴収税額です。
合計すると、支払金額65,008円、源泉徴収税額1,347円になります。
他に給与明細があっても考え方は同じです。所得税を控除する前の金額が支払金額、所得税が源泉徴収税額です。
私の送信した自治体の試算と確定申告作成リンクから入り、支払金額欄と源泉徴収税額欄に上記金額を入力してください。源泉徴収票2枚目にまとめて入力すれば結構です。
後は源泉徴収票1枚目に、本業の社会保険料、生命保険料控除証明金額等を転記し、配偶者や扶養等は欄にチェックを入れれば、自動的に控除額が反映されます。
yiw9uをはじめその他名の税・ファイナンスカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 日 前.
26412;当にありがとうございました
名古屋市は市民税減税により、税率が10%→9
.7%となっています。ご注意ください。

税・ファイナンス についての関連する質問